トロピカドゥのオーストラリア・タウンズビル中学生・高校生留学サイト

中学・高校留学プログラム

英語力の発展途上で特に厳しい条件なく、英語のネイティブスピーカーに囲まれた環境に入れるのは高校3年生まで!

留学を通して、将来のキャリア形成を見据えながら、日本または海外の大学進学をはじめとする選択肢を広げます。

同世代とのコミュニケーションを通して、楽しみながら、英語学習のモチベーションと会話力を上げます。

入学許可を得る際の英語力の条件として、短期の入学の場合は英語力は考慮されない場合が多く、長期の場合でも過去2~3年の学校での英語の成績が特に低くないのであれば、問題になることはほとんどありません。
英語力が日常生活に必要なレベルに達していない段階で、英語のネイティブスピーカーに囲まれて過ごせる機会が多くあるのは高校3年生まで。
一旦高校を卒業してしまうと、英語のネイティブスピーカーは先生のみとなる語学学校で語学留学をするしかありません。大学に留学できるとは、すでに日常会話レベル以上に達していることを意味するからです。

この入口のハードルが低い時期と機会を是非逃さず、多いに活用しましょう。

■ 中学・高校の時期に留学するメリット

短期の留学や語学研修の参加であっても現在の自分の実力や弱点を把握でき、「また、みんなと話をしたい!」というモチベーションのもと、今後の学習の方針や戦略がみえてきます。
日本の夏休みを利用して数週間留学をし、後に同じ学校に正規留学として戻ってくる生徒さんもいらっしゃいます。

■ 受入れ態勢が整っているおすすめの学校

The Cathedral School
of St Anne and St James

クリスチャン系(英国国教会)男女共学校。 寮有り。

保育園から日本の高校3年生にあたる12年生までが同じキャンパスにあり、アットホームな雰囲気の学校。全学年のキャンパスを1つにすることで学校行事で家族が集まりやすい環境を作るなどコミュニティを大切にする学校。アカデミックレベルも高く、様々なことにチャレンジし能力を広げていくことで知識ある社会の一員として賢い判断ができる人間に育つことを目指しています。
日本語授業あり。

website : http://www.cathedral.qld.edu.au/

Townsville Grammar School

独立系私立男女共学校。 寮有り。

1888年に設立された伝統のある進学校。97%が大学へ進学。アカデミックレベルが常に高く、学問のほかにも芸術、スポーツなどあらゆる分野で、各生徒が最高の結果をだせるような指導と環境を提供することを重視しています。
日本語授業あり。

website : http://www.tgs.qld.edu.au/

クィーンズランド州立高校

クイーンズランド州教育省の留学生受入れに対する厳正な管理の下、タウンズビルにて留学生の受入れを行う学校は3校あり、いずれの学校にも日本語授業があります。オーケストラやスポーツなどそれぞれの学校に特色があります。

■ 長期留学をご検討中の保護者の皆様へ

夏休みを利用した1週間以上の短期留学から、卒業を目指す長期留学まで手配いたします。
平日は各学校の通常授業に参加し、滞在はその学校の寮かホームステイになります。

中学生以上は単身で留学することができますが、長期留学をご検討中の場合は、日本での学習内容にも注意して学習を進める必要があります。
特に日本語(国語)や歴史など日本に関することも並行して学ぶ覚悟も必要で、小学校や中学校段階で学習が止まってしまうと最終的に多くの知識やスキルが中途半端になり社会人に必要なレベルに到達しないリスクがあります。
母語や自分のルーツへの理解は自己を確立する上で必要です。留学そのものだけではなく、これらの点についてもお子様ともよく話し合われることをお勧めします。