日本人超少数、オージーだらけの生活の様子や
ネイティブ英会話をお届け

ただいま日本は寒波に襲われているようですが
オーストラリアのほぼ全土で熱波到来中。

sunset

雨の気配もなく。。。(悲)

新聞によれば、ひどいのはシドニーやメルボルンなど
下の方で、タウンズビルくらい北になると多少熱が
冷めて届くからマシ・・・

みたいなことが書かれていたものの
それでも十分暑いっすわ。

シドニーあたりで40℃、タウンズビルで36~37℃。

日中はそりゃ暑いとして

朝5時ちょいすぎのまだ暗い時間に起きて
すでに30℃の生ぬるい風が吹くってのは
どうなんでしょう <( ̄- ̄)>

そんななか、なんとラウンジのエアコンが故障。

原因は、ゲッコー(ヤモリ)が2匹ほど配電盤で
死んでいるそうで、この地域では、あるある。

でもって、配電盤だかなんだかの部品を取り寄せるのに
2週間かかる、と言われる。
これもこの地域では、あるある。

エアコンが治るころ、
徐々に秋の気配がして涼しくなっていくことでしょう。

ま、個人的には寒波より熱波のほうが耐性大ではありますが。

そしてエアコンのない場所での本日夕方の
トレーニングは、相当負荷がかかる厳しいものに
なるに違いない。。。

Bring it on!

 

 

・・・ ←ポチッとお願いします♪

予想通りの長期にわたるリノベーション。

現在いまだ室内で、できれば今年中に終わらせ
次にパティオと庭に行きたい。

室内で何が残っているかと言えば、
壁、床、室内ドア。

相変わらずジェフは自分で好きなようにやりたいので
次はどこにしようか、あーでもない・こーでもないと思案中。

順番に言えば壁でしょうが、すでにやることも色も決まっているので
議論は床をどうするかに集中。

いつくかオプションはありますが、問題はベースの床が
平か?といえばそうではないところ。
削る作業はいずれにしても必要。

100%平らになるとも思えないので
現在候補に残っているのが、ポリッシュ・コンクリートか
これ↓

16463842_1218892381533717_4445064873352177607_o

見積もり依頼+サンプルを借りてきてみた。

んんん。。。。。どうするかね。

ま、まだ急がないので結論出さず。

時間はかかるものの、その分土壇場で選択を
変えられるというメリットもあり(笑)

それにしても、いつ床にたどり着くのだろうか。。。

 

・・・ ←ポチッとお願いします♪

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い申しげます。

さてさて、始まりました2017年!

日本と違って静かなお正月といいますか
単なる祝日に近いです、オーストラリア。

ということでクリスマスを過ぎてしまえば
わりと静か~な日常。

そんな中、30日に知人より31日朝ウォーキングの
お誘いが。

クリスマス以降あまり動いていなかったので
参加しました。

朝6時集合。

Mt Marlow ウォーク。

シティ中心に近いナショナルパーク内にあるウォークルート。

wp_20161231_07_03_17_pro

小さな山に登り、その山をぐるっと一周して
帰ってくる感じ。

頂上は360℃の景色。

wp_20161231_07_45_48_pro

山の裏のビーチ。

雨が少ないこともあり海は非常にきれい。

が、しかし、路がないようなのだがここには
どうやって行けるのか??

 

と、まあここまでは良かったのですが
この後が結構きつかった!

急な山道を降りるきつさではなく

割と平坦で木陰がない道をひたすら
強い日差しの中を歩く。。。

熊野古道で十津川温泉までひたすら歩いた時を
思い出しましたわ。

 

とはいえ、歩き終えたときの達成感はやはり心地よい。

お友達と良い形で2016年を終えることができました。感謝。

さて、2017年も健康に気を付けていろいろなことに
邁進していきましょう!

 

・・・ ←ポチッとお願いします♪

今年も無事にクリスマス終了。

日本のお正月のごとくいろいろと
やることが多いのであります。

おせち料理ほどメニューが固定されているわけ
ではないですが、だいたい決まってますな。

まずはお約束の骨付きハム。

義理の弟が毎年ハムをロースト?

というか、ハムは買った時点でそのまま
カットして食べることができますが
一工夫をして、オーブンするのであります。

wp_20161225_13_34_02_pro

クローブとアプリコットジャムとかよくある
組合せですが、今年はレシピを変えてパイナップル
にしたとか。

塩気に甘みが加わって美味。

wp_20161225_13_56_21_pro

あとは、毎年お決まりですが、ターキー、ポテトサラダ、
その他サラダ、寿司。

次にデザート。

ここまでは分担して準備&料理。

あとは、私は絶対にやらないものがコチラ。

wp_20161225_13_57_16_pro

テーブルデコレーション。

わたくし、こういうのがまるでダメ。
これについては義母とジェフ妹が非常に上手。

wp_20161225_14_01_36_pro

各自のイニシャルを配置。
10人いながら、誰もイニシャルがかぶらない
ということに今更ながらに気づきましたわ(笑)

昼前に集まり、飲みながら準備。

合間にプールで泳いだり、カードゲームしたり
クリケットしたり、今年も無事にみんなで
楽しいクリスマスをすごすことができました。

感謝!!

そして静かに新年を迎えるのまき~。

 

・・・ ←ポチッとお願いします♪

いよいよクリスマスが明日!

またもや車のパンクに見舞われるも
なんとかプレゼント調達終了。

分担通りのクリスマスディナー用の
食品調達も完了し、イブは絶対に家を出ない所存。

ふうう・・・

日本でお正月にあたるお祝いを
家族でするわけですので
かなりの一仕事であります。

wp_20161223_14_11_16_pro

近所のお宅。

毎年このような飾りをして
付近の住民を楽しませてくれます。

ズーム↓

ac-santa

トラクターに載ったサンタクロース。

まあそれにしても巷は
クリスマスモード=休みモード。

小売店などは25日以外は休まず営業ですが
そうでない人々は今週から1月15日まで
休みのヒトも多い。

いつもこの時期思いますが
数週間気兼ねなく休めるとは良い文化だなと思います。
日本もいつかそうなるといいですなあ。

ということで、皆様

Merry Christmas!

素敵なクリスマスを!

 

・・・ ←ポチッとお願いします♪

行ってきました!熊野古道・小辺路。

ネットで調べたところ
熊野古道は杉やヒノキの植林地域を通るので
紅葉は期待できないというコメントが多かったのですが
そうでもなかったですよ。
なかなか楽しめました。

imgp7858

小辺路は熊野古道の中で一番きついと
いわれていたので、トレーニングをしていったわけですが

トレーニングして良かった。。。

確かにきつかった!

imgp7912

imgp7957

急な上がり下りに加え
道が細いうえに崖。

峰の上を歩く部分もあるので
そういうところは細い上に両側崖で
下が見えない。

高いところが苦手な方にはお勧めしません。

imgp7983

4日間で1000メートルちょいの山を3つ超え
110キロほど歩きました。
こんな素敵な景色も見れました。

いやあ、疲れましたが、良かったですわ。

ちなみに、中辺路は外国人対象のツアーも多いようで
オージー集団に会いました。

世界遺産に登録されたからか
宿の皆さんもガイドも皆さんも英語が話せる方が多く
ジェフに訳す必要があまりなく(笑)頼もしいかぎりでした。

大自然の中の山歩き、とても楽しかったです。
さて、次はどこに行こうか。。。

 

・・・ ←ポチッとお願いします♪

冷凍庫に保存してあったハンバーグとご飯を利用して
ハンバーグドリアを作ってみました。

ファミリレスみたいで、これまたうまい。

 

wp_20161024_20_22_17_pro

で、これを英語でなんというかというと

。。。。

ドリアそのものは日本に洋食が入ってきた際に
有名ホテルのフランス人料理長が創作してそうなので
この料理自体があまりワールドワイドでもなく、
もちろん「ドリア」と言っても通じない。

次に、『ハンバーグ』がこれまた英語では
オージーにはまず通じない。

どうしたらわかってくれるかと言えば

『rissole(リソル)』

とまあ、何ともハンバーグからは遠い単語。

なぜこんなことを言っているかと言えば
今週から所属するブートキャンプの
8週間連続の特別プログラムに参加し
日々行うエクササイズの他に何を食べたかも
記入しなければならず、何と書いたらよいのか
迷った次第。
まあ、適当に書きましたけど♪

さすがに3日連続異なる種類のトレーニングで
筋肉痛。。。

 

・・・ ←ポチッとお願いします♪

2016/09/26

ついに到着!

11月に計画中のウォーキングに向けてトレーニング再開。

今回はうちの近所のウオーキングトラックをついに制覇!

あるのは知っていましたが、ナショナルパークにはワンコを
連れていけないのがあって、重い腰が上がらず。。。

というのは、往復17キロ、想定時間5~6時間のウォーク。

まあ、うちのわんこはこの距離は無理ですけども。。。

 

暑くなってきたので7時半に出発。

最初は割と平坦なブッシュを進みます。

wp_20160925_08_27_58_pro

↑野生の馬発見。

うちのまわりには野生の馬がいます。とはいえちょくちょくは
遭遇しませんけれども。

ちなみに、野生の馬は、ホースではなく、「ブランビィ」といいます。

 

さて、クリークを3つ渡りましたが、このクリークは結構深かった。

creek-1

水はクリア。次回はここで少し休憩して泳ぐ予定。

 

道は比較的整備されているというか
歩きやすい道がほぼ続くものの最後の30分は
岩をはいつくばって上るような感じのところも。

creek-walk-1

そして到着~。

creek-2

ここがトレッキングの終点。

乾季でこれくらいなら雨季ならもっと
見栄えがあるのだろうけど、そこそこ雨が
降ると、現在は冷えあがったクリークに水が
流れておそらくここまではたどり着けないでしょう。

あと少しの期間は大丈夫。

昼すぎに自宅に戻り約5時間のウォーク。
さすがに疲れましたわ。

次回は泳ぐ準備とランチをもってGO!

 

・・・ ←ポチッとお願いします♪