日本人超少数、オージーだらけの生活の様子や
ネイティブ英会話をお届け

先日、別のホストファミリー宅を訪問した際に
ご夫婦が、

『私たち、ペチャクチャナイトのタウンズビルのオーガナイザーなのよ』

と、おっしゃる。

え?今日本語しゃべった?

『ペチャクチャナイト』公式サイトはこちら ★

私は初めて知りましたが、もともとは東京から始まったプレゼン形式で
いまや世界中に広まっているのだとか。

20の画像を各20秒で説明していく形式。

これを始めた方は渋谷を拠点に活躍中の英国人とイタリア人の
建築家(?)だそうで、

『クリエーターは自分の作品について延々と話をしたがる』

ので、手短に効率よく伝えるための手法として
開始したんだとか。

なるほど~。ちょっとウケました。

が、これはビジネスにも使えますね。

特に営業系の方には良い訓練になりそう。

 

サイトをみたらいろいろなところでイベントが開催されているようで
このご夫妻も3月に横浜の大会に行くそうですよ。

『次のミーティングに来てみたら?見るだけでもokよ』

とお誘いいただきましたが、どうしようかな~。

 

 

・・・ ←ポチッとお願いします♪

お正月より早くも1週間がたとうとしてますが、
こちらはまだまだホリデーモード。

大みそかの大騒ぎが終わると、あとは何の余韻もなく
通常カレンダー通りとなりますが、
さほど仕事もガチャガチャ動かないし、
やっと雨も降ってるし

wp_20170106_17_36_02_pro

であれば、なるべく運動をしてみよう!

ということで、2日連続でトレーニングに
行ったなら・・・

ただいま猛烈な筋肉痛。。。

腕の外側と体幹の側面、腿、臀部がひどく
ちょっとした動作をするにも痛い。。。

備忘録的に何をしたかと言えば

『Death by 100!』メニュー

・スクワット100回
・腕立て100回
・懸垂100回 (※緑+黒→緑+紫のゴムサポート使用)
・ジャンピングスクワット100回(片足100、つまり200)
・バイセクル100回(片足100、つまり200)
・二重跳び100回

40分くらいかかりましたかね。。。

で、翌日はチームメニューで、どちらが多く運動したかという内容。

チームでやると、足手まといになってはいけないと
少々プレッシャーがかかるので
1人メニューよりがんばってしまうのが辛いところですな。

これもきつかった。

ということで、今年の終わりごろも同じレベルで
運動できていればいいなあと思っております。

 

・・・ ←ポチッとお願いします♪

2016/12/02

温度差。

タウンズビルに戻ってきました。

しっかし、暑いですわ。

15192628_1138106036275266_4262656654487918036_n

数日前にはこんなことがあったのに。。。

636156070025590843

なかなかの温度差ですが、
昔から寒いのが苦手で暑いのが好きだからか
寒いところから一気に暑いところにいく方が
楽ですな。

日本の今年の冬が暖冬ではないらしいので
その分、こちらもまともな夏、つまり
ジャンジャン雨が降ることを期待しておりますが
今のところその様子が見られず、ドライ&ホット。

早く雨降らないかな。。。

 

・・・ ←ポチッとお願いします♪

先日はビーチの近くに引っ越された知人のお宅へランチに。

ユニットの最上階とあってベランダからの景色は
こんなに素敵。

wp_20161101_11_11_42_pro

タウンズビルの11月はもっとも雨が少ない月の1つでも
あるからか、海が澄み切っております。

きれいだけども、雨もほしいねえ。

ダムの水がかなり落ち、ただいま水の使用に制限がかかっています。

スプリンクラーなどは使用禁止。水撒きは18時以降?だったか
ホースを使ってマニュアル的に。。。

過去3年の夏はえらい雨が少なかったのですが
この夏は雨とかサイクロン発生数が多い予想だそうで。

被害がない程度にジャンジャン降っていただきたい。

 

・・・ ←ポチッとお願いします♪

今年はタウンズビルが市となってから150年目だそうで
1年にわたって特別イベントが企画されております。

週末はわりと楽しいにしていたスカイショー。
タウンズビル市とオーストラリア空軍の主催。

飛行機とか乗り物系は比較的好きでして。

wp_20161015_13_02_53_pro

会場はストランドビーチ。
8万人が集まったそうです。

最新鋭のものから第二次世界大戦時に
使用していた機材までいろいろ見れました。

skyshow-1

ヘリコプターって後ろにも進めるとは
知りませんでしたわ。

skyshow-4

skyshow-2

この逆さまに飛行中なのは、米軍のF16ファルコン。

本当は、タウンズビル(+空軍)としては
米空軍のサンダーバードの再来を依頼していたのですが
かなわず。。。(悲)

2008年のサンダーバードのショーはそれはそれは
見ごたえあって素晴らしかったのですわ。

今回はその代わりで1機だけでしたが、それでも
三沢基地からわざわざやってきてくれたそうで。

三沢~タウンズビルまでノンストップで約8時間。

この間、オーストラリア軍の空中給油機から
給油を13回受けたとか。

ケアンズから成田が7時間半なので、旅客機ペース。

予算と血税を考慮して、それが一番燃費の良い走り方
だそうで。あとは給油機が併走したからでしょう。

もしかして、燃料を三沢でゲットしたならば
このイベントでいい商売ができたのは日本?

skysho-3

オーストラリア空軍FA18ホーネット。

1機だけでしたけども、すごい動きを見せてくれましたわ。
結構楽しめました♪

また企画してくれないかしら。。。

 

・・・ ←ポチッとお願いします♪

オーストラリアはほとんど
地震は発生しないのが良いポイントの
1つでもありますが、な・な・なんと
昨日タウンズビル付近で地震発生。

 alt=""title=""

震源地はボーエンという場所の近く。
タウンズビルからは200キロほど
離れたところ。

地震発生時は、その日ご到着の日本からの
グループの引率の先生と、すわって歓談中。

日本人2名はすぐに『地震の揺れ』と把握。

ただし、すわってないとわからない
程度なので、自己評価としては震度1.

まあ、小さな地震ですよ。
歩いてたら絶対にわからない揺れ。

が、しかし地震慣れしていない
オージーには大事。大事件!

シティのビルでは、緊急警報が
出て野外待機だったとか。
(ホンマカイネ。。。)

地震がない、つまり、建物は
地震を想定した造りには
まったくなっていないでしょうから
すごく揺れるのかもしれない。

リノーベンション中の我が家は
窓のガタガタ音がひどかったらしい。

それにしてもねえ。。。
本日の地元紙は、1面~5面まで
『クィーンズランド州では
史上2番目に大きな地震』で
大賑わいですよ。

小さい地震でよかったですけども。。。

・・・ ←ポチッとお願いします♪

我が家の周辺地域、トロピカルな
エリアは、暖かいだけあって
爬虫類も豊富。
カエルにもいろいろあって
ガマガエル系のケイントードは
ペストですが、緑色のカエルは
マスコット的な人気者。
日中は狭いところで寝ていて
夜になると外にでてきて食事を開始。
我が家のパティオにも3〜4匹います。
だいたい明るくなり始める直前に
同じねぐらにもどります。
で、先日気づいたのですが
いままでは全部でっぷりした大きな
サイズだったのに、全員(匹)
3回りくらい小さくなっていた!


ここなんか、1匹の場所だったのが
現在2匹で共同使用中。
世代が変ったようであります。
現在全部ミニサイズ。
ヘビに食べられないよう
安全に育ってくださいな。

・・・ ←ポチッとお願いします♪

先日も我カーボーイズのホームゲーム観戦。
冬至(日本は夏至)が近づいているとはいえ
開始時間が早い試合だと、最初の10分くらいは
こんな感じでまぶしい。


ところで、今回びっくりな事が。
どのチームにもリアリーダーがいます。

大人グループのほかにも
子どもグループとティーエイジャーグループが
あるんですが、
メインの大人グループのお一人が
日本の高校生グループの受け入れで
よく一緒に仕事をする地元の高校の先生でした!
写真の中の一人です。
双子ちゃんのお母さんです。
小さいところだから生徒とも会うと
思うんですが、
日本だと、特に明確な理由なく
『ダメ!』とか言われそうですね。
別のお給料もらっている仕事では
ないですが、日本の学校や企業では
こういう公の場所に出るのを嫌がりそうな。。
(ちなみにどこも副業は問題ないようです)

このおおらかさが良いじゃありませんか
オーストラリア♪
いや、でもちょっとびっくりした♪

・・ ←ポチッとお願いします♪

次回日本に行った際に
熊野古道を歩いてみようか検討中。
が、しかし1日中歩くということを
したことがないため、
先日初めてその練習へ。
そうそう、うちの周りには
うってつけの坂やら岡やら
山があるのであります。

まずは2時間で、10キロほど。
水ぶくれが1つできました。
なるほど、この靴は1時間の
トレーニングはOKでも
長時間のウォーキングはダメだと発見。
2時間で比較的平らな場所では
特に問題なかったものの
これが斜面のきつい山で
舗装されておらず、さらには10キロの
荷物を背負いながら・・・と考えると
かなり練習が必要か。。
それにしても。。。
熊野古道のすべてを集約した
サイトはないのですな〜。
4県にまたがっているので
各県の旅行協会は自分のところしか
情報をのせず、なんか不便。
特にそのへんに土地勘がないので
なんか時間かかりそう。。。

・・・ ←ポチッとお願いします♪

 日本と違ってオーストラリアでは
流通しているキノコの種類が
圧倒的に少なく、一般に日本の
スーパーで安く手に入るエノキや
シメジなどは、めちゃくちゃ高い。
多分、3倍以上。
流通量も少ないので
キノコ好きにとっては
なかなか手の届かない
貴重〜な食材。
さて先日、あるオーガニックショップに
寄ったらば、なんと新鮮そうなキノコ
しかも量り売りを発見。

King mushroom。。。エリンギ
だと思いますが、よくみると
巨大シメジっぽい。
(サイズは10センチくらいのやはりエリンギ)
1キロあたり$6.95・・・だったかな。
清水の舞台から降りる思いで
思い切って買ってみた。。。
量り売りなもので
レジにいくまで値段がわからなかったが
思ったより高かった(泣)
新鮮なうちにどうやって
いただこうか思案中。

・・ ←ポチッとお願いします♪