日本人超少数、オージーだらけの生活の様子や
ネイティブ英会話をお届け

 少し前ですが、ジェフが
英国サッカーチームのリバプールと
オーストラリア対南アフリカのラグビーの
試合を見にブリズベンに行きました。
空いた時間にワインフェスティバルだか
どこかに行ったらしく
おみやげを買ってきてくれました。

ケイパーベリーの酢漬け。
初めてしりましたが、
スモークサーモンによくのせてある
小さな実のケイパーはつぼみで
ケイパーベリーは
花が咲いた後の実だとか。
中に種はないので、枝以外を
そのままいただきます。
これ、ワインに合いますわ。
危険!
ワイン好きな方にはお勧め♪

・・・ ←ポチッとお願いします♪

 今朝、ジェフは義父とともに
こんなものを持って
ブリズベンに嬉々として出発。

あの英国サッカーチーム・リバプールが
明日の夜ブリズベンのチームと対戦しに
ブリズベンにやってきました。
生まれてこの方リバプールファンの
ジェフとしては、4月から待ちに待ったこの日。
そして、翌日土曜日の夜は
オーストラリア対南アルリカの
ラグビーの試合が同じ会場である
とのことで、そちらも観戦。
それにしても、英国の
プレミアリーグの人気とはすごいですな。
試合前日のタウンズビルの早朝の
空港で、すでにこういうシャツを
着て嬉々と歩いている人を4・5人は
見ました。
仕事を休んで行くわけですな〜。
毎年あることではないですし。。。
恐らく明日のサンコープスタジアムは
満員でありましょう。
恐ろしき観客動員力。
お義父さんとともに
存分に楽しんできてくださいな。

・・・ ←ポチッとお願いします♪

2015/07/13

初加茂茄子。

先日ジェフの畑でこんな初物がとれました。

加茂茄子。
加茂茄子とはお店で
いただいたことはあったのでしょうが
こうして実物を見た記憶がなく
掌サイズで、まん丸で
意外に小さいのね・・・
という印象。
というか、完全に米茄子とか
オーストラリアで手に入る
大きな茄子くらいかと思っておりました。

トラディショナスに田楽。
味噌の塗り方が荒いけど
おいしかったです。
やはり日本のナスは
皮が柔らかいのがいいですな。
どうもオーストラリアのナスは
皮が硬く、噛んでも口の中に
残るので皮をむくことが多い。
おいしゅうございました。
次はチーズでもいれてみるかな。

・・・ ←ポチッとお願いします♪

 昨晩のステイト・オブ・オリジン第3戦。
52−6でクィーンズランドの圧勝。
ぷぷぷ・・・。
チャンネル9をからめた
精神的ダメージを狙った姑息な作戦が
裏目にでましたな〜。
昨日のQLDの団結力はすばらしかった。
(すんません、国内でスポーツ系の
ニュースを見ていた人にしか何のことだか
わかりませんが、長くなるので割愛)
これとは全く関係ないですが
夕食はこれを作ってみました。

ヨーグルトチキンロースト。
簡単でうまくて安くて、かれこれ3・4回目。
タンドリチキンに似た感じ。
レシピは、こちら。
テレビ番組の『good chef bad chef』より。
この番組、結構面白いのですよ。
レストランのシェフのアンドリューと
栄養士のゾーイという2人がMCで
各自のレシピを披露していくんですが、
この2人の掛け合いが面白い。
バター、塩、オリーブオイル大好きの
アンドリューと、超ヘルシー指向の
ゾーイがやりとりが漫才のよう。
アンドリューがたくさんバターを落とすと
ゾーイが『ああああああ』とか叫んだと思えば
『え?コレステロール?何それ?
聞いたことない、知らない』と言ってのけたり。
いずれにしても二人のレシピは
結構簡単そうなものが多く、
このチキンローストもその一つ。
ヨーグルトにスパイスなどを全部混ぜて
チキンを漬け込んで数時間放置して
あとはオーブンで焼くだけ。
これがまたうまい!

少し前にゾーイが産休にはいったようで
代わりの栄養士の女性がキャストに
はいったものの、長く続かなかったような。
やはりあの息のあった掛け合いが
なかったせいか、面白さに欠けたのでしょう。
オーストラリアでは、視聴率が取れないと
わかると、途中でも平気で打ち切ります。
そして、以前のものを流す。
ところで、このチキンの骨付きもも肉。
スーパーではあまり見ないなと思っていたら
最近ではデリで売られているのを発見。
英語名は、maryland。
イギリスでの有名な料理名から
きているようですが、
「骨付きもも肉」からは
全く想像できない名前ですな。
英語レシピを読むのが苦に
ならないのであれば
お試しアレ。お勧め。

・・・ ←ポチッとお願いします♪

 先週金曜日から本日まで
タウンズビルでは、
『ショーディ』といいまして
移動遊園地がきております。
フライングカーペットとか
わりときつい系の乗物もアリ。
オーストラリアでは
こういう方々がだいた同じ頃に
毎年やってきます。
そして、月曜日はその都市だけ
祭日扱い。
なので、本日はタウンズビルのみ
休み〜。
ただいまスクールホリディ中なので
生徒のみなさんには関係ないというか
あるいみ無駄使い的な部分もありますが
銀行の支店も休みのはず。
超ローカルな休日。
ところで、このショー。
毎年子ども達の間で人気なのが
『ショーバック』と呼ばれるもの。
日本で言う福袋に少し近いかも。
中身がなにかはネットで調べられますが
一袋$25とかで、アニメなどテーマ別の
何かのグッズがいろいろ大袋にはっていつ
というもの。
で、その中にこれを発見。

どーも君のバッグ。
あのNHKのどーも君ですよ。
オーストラリアでも人気があったのか。。。
中身はこんな感じらしい。

この4日間で一体いくつ売れる
のだろうか。。。
そちらのほうが興味深い。


・・ ←ポチッとお願いします♪

6月30日付けで義母が正式に
リタイヤしました。
先日はそのお祝いにディナーへ。
御歳72歳。
そう、この国は日本のような
『定年退職』といった規定がなく
リタイヤする時期は自分で決めます。
(年金のようなサポートがもらえる
年齢には規定あり)。
GP、皮膚癌専門家、
そして終わりの頃は若い医師を
育てることに注力し、大学で
教えたり、カリキュラムをみてたり
しました。
そう、バリバリのキャリアウーマン。
リタイヤするのが想像できなかったの
ですが、しばらくは週に1・2日は
仕事するらしく、
それくらいしないと家にいても
つまらないのではないかと。。。
50年近くを一気に駆け抜け
それを止めるときというのは
どんな気持ちなのでしょうねえ。。
とはいえ、本人はすっきりした様子。
で、お祝いということで
義母が選んだレストランにてお祝い。


Maltというレストランにて。
Twice cooked pork belly
カリフラワーのピューレ、イチジク、セロリアック添え
ブタのばら肉ですが、
脂はあっても抜けており
皮はパリパリ。
おいしゅうございました。
が、さほど大きなボリュームには
見えなかったものの
これでお腹いっぱい。

それにしても定年を自分で
決められるというのは
良い制度だなと思います。
ベブ、お疲れ様でございました♪


・・・ ←ポチッとお願いします♪