日本人超少数、オージーだらけの生活の様子や
ネイティブ英会話をお届け

うちのまわりには 
サンバードという全長10センチ
くらいの黄色い鮮やかな鳥がいます。
巣などは何回か紹介してますが
先日、お母さんがせっせと餌を
運んでいるので
ああ、やっと雛がかえったかと思い
遠くから見守っておりました。
ところが、ある朝、
そのお父さんとお母さんが
巣の周りを忙しく飛び回っている
ではないですか。
こういう状況の場合
たいてい雛が地面に落ちたことを
意味します。
と、そこへマペットがすかさず
雛を発見。
ダメかなと思いつつ
雛を巣へ戻しました。

すると、こうやって上手く外にでて
巣の上に登ってしまう。
おそらく巣立ちの時期。
本人は飛べると思ったんでしょうね。

でもですね、よおおく見たら
ちょっと形がおかしい。
尾っぽが極端に短い。
あと3センチはないといけない。
で、1時間後くらいに様子を
見に行ったら、やっぱり
下に落ちてるという。
飛べないんですな。。。
残念ながら。
で・・・
再度巣へ戻したところ
空がこんな色に。。。
こういう色になったら
来るのは嵐ですよ。



雷&暴風雨・・・
雨が止んで外にでたら
あの雛は地面で死んでました。。。
あの尾っぽだとやはり
飛べなくてどのみち短命。
厳しい自然の世界だから
仕方ないにしても
あそこまで育ったのになあと
思うと、非常に残念。
どうしようもないんだけど。。。
・・・ ←ポチッとお願いします♪

 1月26日(月)はオーストラリアディで
祝日でございました。
オーストラリアにイギリスの船が
最初に到着した日にちなんでますが
オージーであることを祝う日です。
市民権をとった移民の方はこの日に
式典が行われます。
で、オージーは何をするかといえば、

国旗を掲げ、
太陽の下、飲む♪

今回は5家族いましたけども。
ワイワイガヤガヤ楽しむ日であります。

子ども達は庭の斜面を利用して
スリッパリースライド。
大人は見守ってましたが
どうしてもやりたくて入るのが
この人。

滑りやすいように、
食器洗剤少しと
水をジャンジャン流します。

そして、お約束のクリケット。
こちらは大人も参加。
夕食はこちらもお約束のBBQ。
伝統的なすごし方でございました。
この祝日の前後に新学期も始まり
これで完全に通常営業に戻るというか
お休み気分が終了します。
次の休みは4月のイースター。
そこまで一気に駆け抜けます♪


・・・ ←ポチッとお願いします♪

 ここ数日やっとまとまった
雨が降るようになりました。

うちの川も良い感じ。

雨が降っているうちは流れが
早いので、ワンコが渡るときは
極力注意。
1日で70ミリほど降りましたが
いまだ地下に水がたまっていないため
すぐに乾いてしまいます。



次の日には、水はクリアになりますが
あまり量はたまらず。

それでもワンコたちは楽しそうに
ジャブジャブ歩いてましたが
人間が遊ぶには浅すぎ。

それにしても、カーボーズの
2012年のメンバーグッズであった
このポンチョは、私の中では
いまだ歴代最高の品であります。
大雨の中でなんと使い勝手が
よろしいこと。
今年の雨期も活躍中。
さて、本日は『オーストラリアディ』で
祝日であります。
伝統的にはクリケットをしたり
BBQをするのが慣わしですが
今年はちょびっと雨になるかな。。。
・・ ←ポチッとお願いします♪

先日、突然ポリスから
あの手紙がまたやってきました。

スピード違反の請求書。
くそ〜、どこに隠れてたのだ!
オーストラリアでは、ネズミ捕りは
普通の車でどこにでも現れるので
見つけたときには手遅れ・・・
ということも多々あり。
この請求書には証拠の写真が
2枚ほどのっており、
いつ、どこで、どのくらい違反を
したのかの記載もあり。
どれくらいスピードを出していたかといえば、
60キロ制限のところを68キロ。
10キロまでは誤差の範囲で
大目に見てくれるんじゃなかったのか!
と、まあ、オーバーはオーバー
なので文句は言えませんが、
まあ、厳しいよね〜。
この前たった1キロオーバーで
つかまって、新聞で大々的に
怒っていた人がいましたけども。。。
ところで、オーストラリアにある程度
お住まいの方は気づいているかと
思いますが、
こちらでは、警察に対するリスペクトが
えらく低い(と思いませんか?)
世の中の治安を守ってくれる
警察なのにどうしてそんなに
尊敬されていないのか。
まあ、多分こういうセコいことを
やりすぎなのでしょう。
政府としては、良い収入だしね。
予想外の出費が痛い。。。
・・・ ←ポチッとお願いします♪

 あっという間に1月も4週目。
オーストラリアでは来週から
学校(1学期)開始。
この1学期間に留学にくる
生徒さんたちがいらっしゃいまして
短い留学ならば日本の学校の
制服で登校しますが
ある程度長いので、留学する
学校の制服を着用すべし
という指令が学校からでました。
こちらの場合通年夏服だし
日本の学校よりは総額は
低いのではないかと。
セカンドハンドも普通に学校で
販売されております。
ちなみに、この学校の制服で
『高いんだから失くすんじゃ
ないわよ』と
言われているアイテムはこちら。

帽子。
麦わら帽のようにも見えますが
かなりカチッとしたしっかりしたもの。
これは女子の場合で、
男子は全く別のデザインですが
これが、また1つ$80〜90で
はっきりした値段はわかりませんが
1番高いアイテムらしい。
で、ある生徒さんの希望により
セカンドハンドをゲット。$20.
今回は、たまたま保護者間で
セカンドハンドを売買するイベントが
あったのでそこから購入。
購入を予約したときに
『じゃあ、洗っといてあげるね』
と。
白いので汚れも目立つのでしょう。
で、引渡しの時に
『これ洗うのに一番良い方法しってる?』
と聞かれまして、
『さあ・・』と答えたところ
『ディッシュウォッシャー(食洗機)で洗うのよ』
そうなの?
これまた意外な発想。
どれだけの人がそうしてるのか
わかりませんが、主婦同士の
情報交換で伝わってはいるでしょう。
最初にやってみようとしたお母さん、
なんだかスゴイ。
・・・ ←ポチッとお願いします♪

引き続きマイクログリーンの話。
5〜6種類の種を試してますが
ウィートグラス(wheatgrass)も
仲間入り。



小麦の若い芽らしいですが
これが伸びると小麦粉としての
小麦になるのかは??
ここ数年、オーストラリアで流行っている
ジュースバーでは、このようにトレイのまま
お店に置いているところもみられます。
これは、前回のように料理に散らすとか
入れるのではなく、ジュースにして飲むもの。
こちらも栄養価が非常に高いそうで、
昨日ご紹介した野菜の若芽にはいっている
豊富なビタミンA,C,Eのほかにも
K,B,鉄分、亜鉛、ナイアシン、
マグネシウム、その他諸々を含んでいるのだとか。
栄養補給だけではなく、血液を
きれいにし、体をアルカリ性に戻すなど
デトックス効果が強力で
髪の毛にもいいらしいですよ。

味は、まあ、青汁ですな。
草自体は、草の味ですが
噛んだ後の甘みが強い。
がしかし、撹拌した後の
線維は硬すぎて食べられた
もんじゃありません。
ウイキペディアによれば、ある研究者曰く
『ウィートグラス15パウンド(約7キロ)は
通常の野菜350パウンド(約160キロ)を
摂取するのと等しい』
だそうです。
わかりやすいのか、わかりにくいのか
よくわからない文章ではありますが
とにかく体にいいようなので
しばらく毎朝1杯飲んでみることにします。
・・・ ←ポチッとお願いします♪

 さて、前回の記事の続き。
ジェフが改造した掘っ立て小屋オフィス、
子どもの頃に作った基地を思い出さない
でもない、ちょっとした空間。
そこでジェフが新たな試みを開始。
これをするために小屋を改造
したのであります。
実験作成中なのがこちら。

マイクログリーン類。
要は、スプラウトなどの若芽。
芽がちょっと伸びたら
すぐに刈り取ります。
ケール、キャベツ、アマランサス、
菜の花、大根など、結構なんでも
いいようですが、栄養価が高いのと
昨今、料理番組でセレブシェフなどが
飾りに使っているので人気がでてきたもよう。
早速、活用してみました。



緑だけでなく、赤が入ると
見た目が楽しくなりますな。
ちなみに、マイクログリーン類は
ビタミンA、C、K、カロテノイドなどが
豊富で、普通に成長した段階のものよりも
5倍も多いとか。
もっと積極的に活用して
食べてみませう。
・・・ ←ポチッとお願いします♪

我が家のガレージの脇に
なんとも中途半端な物置場所が
ありました。

写真左側の建物。
3方にアルミ?の壁が
あっただけのもの。
それを取り払い、
ジェフが大改造を断行。

地面をならして平らにし

あまっていたレンガを敷き詰め

こんな感じの掘っ立て小屋が
完成(笑)
通気性を保つため
窓にあたる部分は
太陽光線を50%カットした
メッシュ。
中はトラクターや器材類と
作業台を設置。
自分だけの空間というか
オフィスができたようで
ジェフはご満悦。
簡易な作りではありますが
実はこの小屋には
明確な使用目的がありました。
それはまた次回。
・・・ ←ポチッとお願いします♪

2015/01/07

やっと雨。

暮れあたりから待ちに待った雨が!
かれこれ5日連続。

裏庭のクリークにやっとこさ
水が!!
まだ地下にしみこんでいくので
サラサラ行くよ〜とまでは
ならないものの、
ワンコは大喜び。

どうやら今年の夏も
雨が少ないようで
残念な限り。
われらが水につかりながら
ビールを飲めるようになるためにも
もう少しジャンジャン
降っていただきたい!
・・・ ←ポチッとお願いします♪

先日知人からもマンゴーを
大量にいただきまして
早速ジャム作り第一弾。
まずは10個ほど使用。

いつもと同じレシピで
マンゴー+しょうがの砂糖漬けを
少しプラスし、レモンを
セッテングエージェントに使用。
マンゴーをいつもより
若干大きめに切ったので
ゴロゴロ感が少し増した感じ。
なるべく青いものを
いただいたものの
一斉に熟れだしてきたので
さらにジャムとチャツネを
作る予定。
1年中出回っているものよりも
こうして季節限定のものとか
作業のほうが楽しいですのう。
今の季節はネクタリンや桃の
ストーンフルーツ系もたくさん
出回ってます。
先日ネクタリンのタルトを
作ってみたところ
これも簡単でおいしゅうございました。
が、しばらくはマンゴーの
加工に集中することとします。
・・・ ←ポチッとお願いします♪