日本人超少数、オージーだらけの生活の様子や
ネイティブ英会話をお届け

 またリバプールFCの話なんですが
ジェフがこの前のクリスマスプレゼントで
リバプールFCのカレンダーをもらいました。
それをどこに欠けているかといえば
おトイレ。
ということは、嫌でも毎日
拝見するわけでございます。
ふと、先ほと見つけたのですが・・・

おや!

4月31日がある!!
printed in UK
ですけどね。
へえ〜、こういう間違いってあるんすね。
印刷屋もわからなかったのか?
ということで
明日は4月31日でございます。
でも5月1日(木)もちゃんとあり。
・・・ ←ポチッとお願いします♪

 私には関係ない話ではありますが、
ここ数週間、オージーの一部が
イギリスのある件についてかなり
盛り上がっております。
我が家のジェフもその1人。
そもそもどういう人たちかというと
イギリスのプレミアリーグ(サッカー)の
リバプールのファンの人々。
ジェフは5歳の時からのファンだそうだす。

テレビの前がこんなことに。。。
なんでも、数年前にオーナーが
変って以来、予算がないとかで
新しいプレーヤーを1人も買えず
無名のコーチを迎えたところ
そのコーチがかなり良い仕事をしている
のだとか。
特に無名の若手を育てるのが上手いらしい。
24年ぶりの悲願の優勝に向かって
残すところあと2試合だとか。
地元紙でも、真っ赤なリバプールファンが
某パブに集まって応援している写真が
でてました。
やはりサッカーといえばイギリスなのか。
基本的に時差によりテレビ放映が
深夜なのですが、数週間前から大騒ぎ。
昨日は元ご近所さん2組=4人を迎え
たまたまこのうちの1人もリバプールファン。
日曜の夜だというのに夜中に観戦。
負けたため、その後1時間ほど
反省会として静かに悲しそうに
飲んでたそうです。
私はつきあってられんので寝ました(笑)
それにしても、リバプールファンて
いろいろなところにいるもんなのね。。
話はそれますが、こちらの2組
すごく良いご近所さんでしたが
残念ながら転居。
誰が言ったのか忘れましたが、
『お金を出しても買えないのは
本当の愛と良いご近所さん』
確かにその通りですな〜。
これからも良い方々が引っ越してきて
くれますように。。。
・・・ ←ポチッとお願いします♪

 入居後2年目で気づいたグアバの木。

特に何もしてませんが
今年も実がなりました。

なんとなく黄色くなったかな〜
くらいで収穫し、後は追熟。

あまり甘くはないのですが
香りが強い。
色もきれいなんですが
問題はこの種。
えらい硬い種なので
これを無視してデザートを作るのは
食感として不可能・・・
知らずに普通の強さで噛んでいるとき
うっかりこの種も噛むと歯が痛む。
ということで、
裏ごし作業が発生します。
これがなかなか
手間ですが、それでも香りは
そのまま色もいいし、
年に1回のことなので
またチーズケーキを作成。

ほんのりピンクがかわいいのであります。
前回は、本場カリビアンのレシピどおりに
やったところ、ケーキ1台作るのに
フィラデルフィアのチーズが4個必要という
えらい重いチーズケーキだったので
今回は、フィラデルフィアチーズ1個+
サワークリーム+メレンゲ。
これだと重すぎず、少しふわふわめに
なりました。
こっちのほうがおいしい。
グアバピューレを冷凍して
またチーズケーキに挑戦する予定♪
・・・ ←ポチッとお願いします♪

 タウンズビルのビーチ沿いに
新たな公園がオープンしたので
ワンコとともに行ってみました。

Jezzine Barracks。
が正式名称のようですが、
Kissing Pointと言ったほうが
地元の人はピンとくるのかも。
1885〜2006年は軍が使用していたので
入れなかったような気がしますが
2001年から、シティカウンシル、州政府
連邦政府共同で再開発となり
今回一般使用となったわけです。
土地の管理・メンテナンスはシティカウンシル
ですが、建物は引き続き軍のものもあり。

海沿いにボードウォークあり、

大砲のレプリカ?とか、

倉庫などはそのまま保管。
中にははいれませんが。

そこらへんにこのような
動植物に関する説明があります。
植えられた植物はおそらく
ほぼ全部ネイティブと思われますが、
アボリジニ名と英語名
そして、アボリジニはどのように
使っていたかの説明があり
これが『へ〜』モノで面白い。
そもそも、このへんの土地は、
タウンズビル周辺に長く住む
アボリジニ2部族のものでしたので
その和解の意図も含めて
アボリジニ文化を意識したデザインも
はいっとります。
年月と費用をかけただけあって
なかなか良いお散歩道ができておりました。

ワンコフレンドリーの水飲み場。
上は人間用。下はワンコ用で
水を受ける部分は回転するように
なっているので、自分のワンコが
これで水を飲む前に、ちゃんと
きれいにゆすげます。
ワンコを連れてまた行ってみよう♪
・・・ ←ポチッとお願いします♪

ジェフが突然、
『ビールで牛肉を煮込むのだ』
と言い出しました。
テレビの料理番組によるものと
思いますが、早速それ用の
ビールを買いに。
使うのは黒ビールで
ギネスより重い風味のやつがいいと。
で、こんなのを購入。

Double Chocolate Stout
イギリスのチョコレート入りの黒ビール。
飲んでみましたが、ほんとに
ほんのりチョコレートというか
カカオ味がします。
スロークッカー(圧力鍋と逆のもの)を
使用して、コトコトと煮ること6時間。

かなり濃厚なソースもでき
お肉もやわらかく
おいしゅうございました。
。。。それで・・・
そのビールは全部使えずに
残ったのですが、
どうも、普通に飲む用のビールとしては
味が厳しい・・・ <( ̄- ̄)> 
まあ、そりゃ味覚は人それぞれですけども
イギリスでは、室温より少し
低めくらいの温度で飲むらしいですが
何と合わせて飲んでいるのだろうか。。。
公式サイトの写真では、チョコレート
ブラウニーといっしょに写ってます。
デザートビールなのか?
あちらでは、award winning beer
だそうでございます。
・・・ ←ポチッとお願いします♪

Happy Easter!
始りましたイースター4連休。
我が家では別にキャンプに
行くわけでもなく、
イースター=野菜畑作り
の時期でもあるので
せっせとガーデニングに
勤しんでおります。
さて・・・
イースター・フライデーでは
カソリックの皆さんは
シーフードをいただくのが
慣わしだそうで
忙しかった魚屋さんが多かったとか。
うちはカソリックではないので
特に気にしませんが
そういえば・・・・
と、先日購入したイカ墨パスタを
思い出しました。

イカ墨パスタ+クリーム&バジルソース。
かなりおいしゅうございました。
さて、
『イカ墨パスタ』
といえば、
『ソースがイカ墨』
というのが私の中では定義ですが
このへんではこのメニューおよび
イカ墨ペーストがみつからない。
写真のようにパスタにイカ墨が
練りこんであるのがせいぜい。
やはり、あの真っ黒なソースは
オージーにはハードルが高いのか。
イタリア移民が比較的多くても
ダメなのか・・
もう少しマスターシェフなど
グルメを扱う番組で紹介してくれないと
ダメか。。。
ああ、残念。
・・・ ←ポチッとお願いします♪

昨日は、すばらしい皆既月食でした♪

ただいままたカメラ修理中なので
携帯からしか取れず、残念。。。
たまたま、帰りが遅い時間で
月食に向かってドライブする
時間が長く、余所見をしながら
楽しみました〜♪
確かに赤かった、ブラッド・ムーン。
さて、
前回に続くサイクロン上陸の日の話。
通過後にブラウンアウトになったものの
電圧が100ボルトほどで、これでは
電気1つがぼんやりともる程度。
つまり、ほとんどブラックアウト(停電)。
冷蔵庫とモデムを残し
後は全て電気を切りました。
いつ完全停電になるかもわからんし。
ということで、冷蔵庫の開け閉めを
なるべくしないよう、飲み物はエスキーへ。

そして、夕食は
ガスコンロにて、『ほぼ闇鉄板焼き』。

冷凍庫にあったビーフを取り出し
野菜もなるべくいただきました。
いつ電気が回復するかわからないので
なるべく腐るものを出さないように。。。
おかげさまで翌日昼間に回復しました。
思ったより早かった。
ふうう・・・・。 (-ω-;)
・・・ ←ポチッとお願いします♪

 サイクロン・アイタが
タウンズビル上空を通過。
カテゴリー1だったので
前回ヤ〜ジ〜よりは風が弱かったとはいえ
やはり通過中は風が強いわ
雨が強いわで、うるさくて眠れず。
木が倒れないかも心配。
土曜日夕方から雨が降り始め
日曜日朝7時くらいには弱くなり
はじめたか。。。
おかげで我が家の小川もゴーゴー。


そして・・
サイクロン通過後に何が来るかといえば
停電。
朝8時くらいに
そろそろ雨が弱くなるかな〜
というくらいで、
1回電気が消え、
『来た来た、停電』
と思ったら10秒後についた。
『おお、ラッキー♪』
と思ったのもつかの間、
なぜか一部の電気がつかない。
なんじゃこりゃ!
配電盤を調べたら
電圧がメチャクチャ低い。
はい、
ブラックアウトではなく
ブラウンアウト。
さてどうするか。
まず大事になのは冷蔵庫。
幸いなことに
冷蔵庫が微力ながら動き続け
モデムも動き続け・・・
がしかし、それ以外は全部消しました。
というか、つけてもつかないか
ゆ〜くり動くかどちらか。
モデムは大丈夫だったので
フェイスブックで、ご近所さんの
様子を伺っていたところ
すごい洪水になっているらしい
という情報。
停電=何もできない
つまり、暇なので早速
sticky beak(野次馬)に
お出かけ。

↑我が家の近くのハイウェイにある橋水没。
幸いにもこの橋の手前で曲がるので
孤立はしませんでしたが、
こんなの見たことね〜。
ということで、逆方向へ。

先ほどのハイウェイの表示。
水没したのはあの橋だけではないと
思いますが、ちゃんとTowsnville – Ayr間は
通れないよ〜!
という表示が。

とまあ、こんな感じで水浸しでしたが、
一旦雨が止むと、水の引きが結構早いので
先ほどの橋も3時間くらいしたら
通れてましたな。
それにしても今回フェイスブックって
すごいな〜と実感。
うちの近所にはコミュニティページが
あるからでもありますが、
停電が、うちだけの問題なのか
電力会社の問題なのか、
サイクロン情報や洪水情報も
テレビやラジオより
全然早いし正確。
モデムが生きてて良かった。。。
が、しかし、その後
ブラックアウト(涙)
・・・ ←ポチッとお願いします♪

 巨大サイクロンITA(発音:アイタ)が
ケアンズの北部に本日午後上陸する見込み。
2011年のヤ〜ジ〜以来のカテゴリー5.
(1〜5で、5が最大)

↑白い線がオーストラリアの海岸線。
で、これがどのように動きそうかという
予想図がこちら。

本日夕方に上陸し
ケアンズの上を通って
スピードを上げて
南下の見通し。
地図の一番下のちょうど線で
見えない部分がタウンズビル。
このままで行けば
こちらにも来る。
来る・・・
来るんだ・・・
むむむ・・・
ほんとに来るのか?
サイクロンはチョコチョコ進路を
変えるので、また来ないかも。
予想が難しいとはいえ
当たらないことが多いので
若干、狼少年気味。
土日は大雨の予報。
当たるかな〜。
買出し行ったほうがいいかな〜。
雨はほしいけど、風はいらないな〜。
と、悠長に構えております。
※半分業務連絡
来週前半に連絡が取れない場合は
停電してると思ってください m(_ _)m
・・・ ←ポチッとお願いします♪

 我が家はsub ruralエリアにあるもので
そういうところにはたいてい近くに
テークアェイショップやレストランなどは
ございません。
レストランに行くには、たいてい
車で30分。
が、同じエリア内に2箇所、
週末だけ営業しているところがあり
長い間気になっていたのですが
その1つの方にやっと行ってみました。
Alligator Creek Bowls Club
Bowlsというのは、イギリス系では
普通にあるスポーツのようで
このコートがある施設。

ルールはわかりませんが
運動量が適度なので年齢が高い方々に
人気があるらしい。
日本で言うゲートボール的存在
という感じでしょうか。
このコートがある施設ですが
バーとレストランがついてます。
古い建物なので
決してステキ〜なレストランではないことは
わかってましたが
値段が安いことに驚いた!
ビール1杯とあふれんばかりの
ワインなみなみ一杯で9ドル。
そこそこのワインなら
シティのレストランでは
それだけで8〜9ドルします。

食べかけで失礼。
お食事は、手の込んだものでは
ございませんが、量もちょうどよく
シンプル。お味もまあまあ。
ずば抜けておいしい〜!
というわけではないですが、
やはりシティのレストランに比べると
ほぼ半額。全然問題なし。
バーなんかは、非常に気軽な感じで
知らない人とともすぐ話が始ります。
ステキなレストランもいいですが、
それとは別に、気軽さ、近さ、安さ
おしゃべりを楽しみに行くという
そういうカテゴリーの場所として
楽しむにはとってもGOOD♪
また行く予定。
・・・ ←ポチッとお願いします♪