日本人超少数、オージーだらけの生活の様子や
ネイティブ英会話をお届け

本日は、私のお友達が執筆した本のご紹介。
使える英会話表現やオンライン上での
学びリソース情報が満載で有名、
『オンラインで楽しく英会話上達・オンタノ英会話』

のブログ管理者のうろこさんこと、
米国在住のヨーク水砂子さんであります。
英会話勉強中の方々には
ヒジョ〜に役に立つ表現がギッシリの本。

タイトルを一見しますと、Wow!と
思う方もいるかもしれません(笑)。
(タイトルはツカミ。大事です♪)
で、このタイトルから
そんな気はないから
ワタシ(ボク)には必要ないと。。。
が、しかし、侮るなかれ。
ここにあるほとんどの表現は
男女に関わらず、特に初めてお会いする方々との
会話の組み立てや、おしゃべりにも役に立ちます。
例えば、
それがビジネスシーンであっても
相手とのリレーションを築くには
マジメな話のほかに、雑談が必要。
相手は人ですので、自分のこと、
例えば趣味や興味のあることなどを
少し話してくれると、内容によっては
話の印象が強く残ったり、親近感が
沸くというもの。
そうなれば、次回以降の
仕事もスムーズに事が
運ぶことが多いわけです。
オーストラリアでは
『ネットワークミーティング』なるものが
ありまして、例えば、イベントの後に
取引先を招いて、少しお酒飲みながら
立ち話をしたりします。
日本語ならまだしも、英語となると
なかなか骨が折れます。
オージーはわりとおしゃべり好きが多いので
同士は初対面でも、ジョークをたくさん
いれつつ、ペラペラペラ〜。
が、しかし、彼らが話ししている内容を聞くと、
仕事の話は自己紹介的にするにせよ、
そのほとんどは、割とたいしたことない!(笑)
雑談ばっかり。
でも、これがリレーションを作るには
役に立つのです。
実は、ワタクシ、これが大の苦手でして
できれば逃げたい!と思うのであります。
といえば、逃げ回るわけにも
行かないので、表現を勉強し続けて
自分をプッシュしております。

。。。ところで、
たいしたご協力はしませんでしたのに
本の後書きに私の名前が!!!

いや、びっくりした♪
うろこさん、お気遣いいただき
有難うございました!
肩肘張らずに読める&学べる本です。
特に若い男女にはお勧め〜♪

・・・ ←ポチッとお願いします♪

オーストラリア在住者のブログの方々で
すでに紹介されてますが、こちらのゴミは
こんなものを利用。

大人の腰〜胸くらいの高さが
あるもので、ゴミをこれに
バンバン入れる。
普通は通常ゴミは週1回、
リサイクル系は2週に1回で
決められた日に、家の前の道路の端に
置いておくと、腕が出てくるゴミ回収車が
やってきて、ゴミをもっていってくれるという、
スペースがあるからこそできる、
さすがオーストラリア、非常に良いシステム。
日本のような面倒な仕分けはなし♪
さて、この回収システム。
よほどド田舎に住んでいなければ
どこでもあるもの。
家を引越すと、賃貸であろうが
所有であろうが、かならず、この
ウイリービンが2個、敷地内にあるはず。
・・・・
・・・・
・・・・
アレ ?( ・◇・)
ない。
1個しかない。
ええええ。。。
なんと、リサイクルゴミ回収がない地域だった
ことが判明。

引越し当初、いやはやこれには驚いた。
片田舎に引越したとはいえ、
シティまでは車で30分弱。
仕方がないので、
リサイクル系も全部同じビンに
突っ込むという、
環境破壊に手を貸しているようで
ヒジョ〜に心苦しく。。。
そんな中、
最近引っ越してきた人たちの中で
これはいかん!
と思っている人が多いらしい。
が、一方で古くからいる人は
『新参者が何を言う!
そのサービスを導入したらrates(地方税のようなもの)が
高くなるではないか』
という暗闘があるらしい。
結局、ある方がシティカウンシルに働きかけたところ
アンケート調査となりました。
そのお手紙と
導入したらどうなるのか?まで
丁寧な説明付き。

リサイクルゴミはその後、
どこでどうなるのかという図。
プラスチックのボトルは
あのフリースになるらしいですよ。
へえ〜、知らなかった。
そして、アルミニウムと鉄は
『野球のバット』
の一部になるんだそうです。
クリケットのバットには
ならないということ??

導入するとどれだけ税金が
高くなるかといえば、
1年で約60ドル。
環境を守るのに
60ドルならチョロイもんですよ。
アンケート結果は来週の会議で
審議にかけられるとか。
実は過去にも同じ調査をして
その時は「NO」が多かったので
導入しなかったらしい。
ぜひとも導入していただきたい。
導入に一票。

・・・ ←ポチッとお願いします♪

11月も最終週。
気温上昇中、そろそろ雨がほしい時期。
雨季がすぐそこまで来ていて
雨雲らしきものがでてきるものの
通り過ぎるだけ。
ナンジャソリャ状態であります。

さて、水がないかな〜と思いきや
あまりに暑いので
近くの川に泳ぎに行きました。


4月以来ほとんど降っていないので
ビラボン(でっかい水溜り)状態。
流れはなく水位も低かったですが
流れがない分、水温が高めで
気持ちよかったです〜。

こちらはナショナルパーク。
パーク内にはキャンプ場や
BBQもあります。
ここでランチ。


空いてれば使えて、無料。
レンジャーが毎日来るようですが、
かなりきちんと手入れされてます。


ナショナルパークなので
ワンコを連れて行けないのが
残念ではありますが、
泳いで、BBQして、
なかなか楽しめるピクニック場です。
キャンプも可。

次回は、というか雨が降ったら
滝を見に、17キロのトレッキングに
挑戦予定♪

・・・ ←ポチッとお願いします♪

先日、金沢に参りました際に
お友達のお友達のご家族が
されている漆器のお店に行きました。
特に何がほしい・・・というのはなかったですが、
見るだけでも楽しいではありませんか。
(↑お店的にはメイワク?)
と、見ているうちに、
探していたものを思い出し。。。
そう、チキン女子が産んだ卵を
一時保管しておく皿がほしかったのだ!


飴なんかをいれておくにも
いいですよ♪

うちのチキン女子が卵を産むのは
午前中の遅い時間帯。
で、産みたては暖かいので
すぐには冷蔵庫にいれず
夕方に本日の日付を書いて
冷蔵庫にいれるといのが
出来上がった習慣。


なかなか良い感じ・・・
ではありますが、
ああ、ああああ”””!


先日ご紹介した保険会社からジェフが
もらったシール。  
その中に,
 『Geoffrey’s eggs benedict』
がありまして、
benedictが邪魔なので
ボールペンで消してるし。

素敵な漆の器に
そんなシール貼るんんじゃない ヽ(`Д´)ノ

このタワケが!
(大河ドラマの見過ぎ♪)

・・・ ←ポチッとお願いします♪

かなり暑くなってきたタウンズビル。
そろそろ庭にあるハーブや野菜が
暑すぎて枯れる頃。
ペチュニアなど花壇に植える花なども
日陰でなければ、たいてい夏を
越えることができませぬ。

で・・・
せっかく育ったハーブを
使い切れそうにもないので
ドライハーブに挑戦。

束にしてガレージで日陰干しをしてから
茎から切り・・・


ミルで粉砕。

出来上がり。
バジル、タイム、パセリ、ザター。
ザター(zaa’tar)とは、
地中海原産、中近東で良く使われるハーブ。
アラブ料理では大活躍。
ハーブ自体は見た目はオレガノ。
お味はオレガノとタイムを混ぜて
少しシャープにしたような感じ。
QLD西部にある種屋さんより
ネットで購入。

ハーブは生は、もちろん
大変良いですが、
乾燥物もこれはこれで
香りがまた出てよいですな。
早速ローストチキンに使用。


こんな風に適当に
いくつかのハーブを混ぜて
オリーブオイル、塩、コショーと
ともにマッサージして
オーブンで焼くだけで美味。

さすが、ハーブ。
いつでも料理の味を
引き立てますな〜。
料理人の強い味方♪

・・・ ←ポチッとお願いします♪

口座をもっている銀行から
たま〜に届く宣伝お手紙。
姉妹商品とかグループ企業からの
保険なんかが多いですが、
先日ジェフ宛に届いたのがコチラ。


商品名は、Lifestyle Insurance.
「あなたのライフスタイルを守るライフスタイル保険」
商品自体はどうでもいいですが、
同封されていたものが楽しい!

40アイテムにわたる、
ジェフの名前入りのシール。
どうやって使うんだよ!?
という質問はさておいて、
なんかシールって
いつの時代も楽しいじゃないですか。
しかも自分の名前入り♪
ジェフ、早速いくつか貼ってみました。


あとは、携帯とか、モデム、PCとか。
いいな、これ。

つーか、顧客のあたしには
何でないのよ!
あたしにも頂戴!

・・・ ←ポチッとお願いします♪

2012/11/16

日本風の橋。

ああ〜、ジェフがまた何かを
作り始めた。。。
日本で、思いがけなく
ミシュラン・ガーデンガイド(・・・レストラン
だけじゃないのね。。。。)で
星を2つとかもらった公園幾つかに
訪れる機会があり、
それにインスパイア〜されたようです。

2つ板を合わせ・・・


白いアンダーコートを塗り、
その後、ホンチャンのオレンジ色。

ここで庭に持ち込んで
アセンブル。


ちょっとした日本風の橋の完成。
夜になると、
こんな感じで、
ボヤ〜と怪しく光ります。

さあ、この橋をどうやって
南国の庭に溶け込ませるのか?
松とか梅とかが
育てばいいんだけどね〜。
プロジェクトは
永遠に(?)続くよ〜♪
乞うご期待。

・・・ ←ポチッとお願いします♪

本日、ノースクィーンズランドでは
朝っぱらから天体ショー。
日食でございます〜♪
皆既日食はケアンズ周辺で
見られるとのことだったので
ケアンズは大賑わいだったらしい。
タウンズビルは96%部分日食でしたが、
雲一つなく、ちゃんと観測できました。

ジェフが写真をとってみた。
太陽を取る用のフィルター?レンズ?を
特につけたわけではないので
夜のようですが、午前6時40〜50分。

肉眼でも見ちゃいました。
先月日本に行ったときに
甥っ子が使ってた日食観測眼鏡を
もらえばよかったと・・・
気づいたのは昨日(笑)
それにしても、
一気にバーっと明るくなったと思ったら
次第に暗くなるというなんとも奇妙な感じ。
月が横切るとこれだけ暗くなるのか・・・
もしくは
月が横切ってもこれだけ明るいのか・・・
起きたと思ったら
夕方になったような
少々調子が狂い気味ですが、
本日もがんばってまいりましょう♪

そして本日は新月。
・・・ ←ポチッとお願いします♪

10月初旬の日本出発前は
小指の爪ほどの新芽しかなかった
フランジャパニーが、
日本から戻ったら
かなり咲いておりました。

たくさん花が咲いているものの
葉はほとんどなし。

葉が後からでてくるものなのね〜。
とはいえ、葉がでてるものもありますが、
そういう木は逆に花が少ない。
まあ、フランジャパニーといえども
かなり種類があるので、
それぞれということかしら。


引越ししてからまだ1年経たないので
あ、この時期はこうなのね〜という、
自然の移り変わりの発見を
まだまだ楽しんでおります。

・・・ ←ポチッとお願いします♪

日本から帰ってきたら
予想通り、暑く、そしてドライ。
来月の雨季が待ち遠しい。
さて、うちの野菜畑は
多少荒れてましたが、
お隣さんが水をやってくれていたので
育っていたものもありました。

ピーマン。
直径10〜15センチで
ほぼまっすぐなものもあったので
こんなものを作りました。


            ★ピーマンとなすの肉詰め★
オーストラリアにいらした経験が
ある方はご存知方も多いと思いますが、
なにせ、オーストラリアの標準型の
ピーマンはでかい!
日本のサイズの3〜4倍はあるので
肉詰めには向かない。
で、今回はなすも収穫できたので
クジラバーグも。
これは母が昔よく作ってくれたもの一つです。
ジェフには
『おみゃ〜もクジラを食うのじゃ〜』
と言ってみたり♪

※注:
オーストラリアは大変な反捕鯨国なので
このジョークはよほど信頼関係がある人以外には
使わないことをお勧めします m(_ _)m

あとはこれまた成長していた
枝豆もいただきました。
どちらもおいしゅうございました。
ごちそうさま♪

・・・ ←ポチッとお願いします♪