日本人超少数、オージーだらけの生活の様子や
ネイティブ英会話をお届け

先日、このような大変うれいしいものを
いただきました〜。

焼きたてのたい焼き〜♪
オーストラリアでは
これは何とも貴重&贅沢〜♪ うふ。


あるお方が日本から、
こんなホットプレートを購入してきた
からであります。
ビタントニオのホットプレート、
今人気みたいですね。
中のプレートを変えるだけで
ホットサンドイッチ、ワッフルなんかも
作れちゃう優れモノ。
※注:オーストラリアで使う場合は
変圧器が必要です。
結構重くてデカイやつです。ご注意を。

抹茶味や、タピオカ粉をいれて
白たい焼きなど、
たくさんいただきまして、ただいま
我が家では冷凍庫でお休みいただいて
おります。
一匹ずつ大切に
いただきます〜♪

・・・ ←ポチッとお願いします♪

今の家に引っ越してきたのが
昨年のクリスマス。
その時に桑の木に
実がなってるのをみつけ
ジャムを作った次第。
  
今の桑の木↑。
数週間前に白い花をつけたな〜と
思ったら、すでに実が急成長中。


グリーンアントとの争奪戦か??
が、しかし、これはきちんと熟さないと
収穫できない実。
去年を考えると、数ヶ月早いのか
それともこれが普通なのか、
はたまた実をとれば
またすぐに次の実がつく??
・・・とは考えにくいが。。
そういえば、去年だったか
マンゴーが例年より1ヵ月早く
実をつけたと思ったら
雨季が1ヵ月早く始まりましたな。
マンゴーの木はその変化を
知っていた模様。
桑の実もそういうの
あるのかしら〜?

今はこんな花も満開↓

『ナスターション』
花も葉っぱも食用。
ちょっとピリッと辛目。
サラダを彩るにも◎。

・・・ ←ポチッとお願いします♪

最近、うちに来ていただく方には
ジェフがこんな手土産セットを
用意しております。

庭で取れた野菜&我チキン女子の生みたて卵。
うちでは、卵にマジックで
取れた日を書いているので
卵がけご飯も安心♪


ただいま、菜の花がきれい。
おひたし、または、酢飯+菜の花+ゴマを
混ぜた簡単なお寿司がうまい〜。
夏まであと数ヶ月。
あと1ラウンド、野菜作れるかな。。。。

・・・ ←ポチッとお願いします♪

朝起きると、4℃、5℃の我慢大会続きだった
先週早々とうってかわり、
先週末くらいから、一気に気温上昇。
朝6時ごろで、すでに20℃近く。
TシャツでOK。
すると、我が家のマスコットが
戻ってきました〜♪

  
↑ こちらは『スタンピ〜』。
寒いときはどこのいたのだろう?


↑ こちらは『マ〜ボ〜』。
ちなみに彼はこの電気に上で
朝眠りにつくことが多く、
たまに電気をつける必要があって
電気をつけると、やはり暑いのか
他に移動します。
さあ、冬は終わりか?
(が、しかし、来週また13℃らしい。。。)

・・・ ←ポチッとお願いします♪

ジェフがあるお宅へお伺いしたところ、
こんな素敵な手土産をいただきました。

     ★ 獲れたてマグロ〜 ★
ちょうど2日間に渡る釣りから
帰ってきたとのことで
たくさん獲れたから持っててと。
何の種類かわかりませんが、
マグロはマグロ〜。
早速マグロ丼でいただきました。
味は言うまでもございません。
ご馳走様でした♪

・・・ ←ポチッとお願いします♪

ただいま、マペットの相棒をリクルート中。
留守にするときなどは
2匹でいた方が遊べるだろうし、
残すこちらとしても安心。
それに、チキン女子達とばかり
遊ぶのもいかがかと。。。。
探す方法はいくつかあるものの、
毎日チェックしているのがコレ↓

地元紙の広告。
ピュアブリード、クロスかかわらず
『売り』のワンコ、ネコ、鳥類の広告。
ここに載せているのは、
いわゆる、backyard breeder
という、正式なブリーダーではないけども
副業などで子犬を売っていたり、
予期せぬ事情により、次の飼い主を
探している人達が利用します。
ピュアブリードについては
もちろん、血統証などは出てきませんが、
別にショーにでるわけでもないので
うちは不要。
ペットショップやブリーダーから買うよりも
数百ドルは安いです。
マペットもこれでゲットしました。

で、先日、コッカスパニュエルの広告が!
早速電話したところ、
タウンズビルから少し離れた町だったので
見に行かず、写真を送ってもらいました。

いやあ、かわぇぇなぁ〜。
で、ゲットするか否か・・・
よぉぉぉく検討した結果、今しばらく
忙しい日々が続き、出かけることも
あるので、少々パピーを飼うには
あまり良くない環境かと。。。。
思い起こせば、マペットがパピーの頃は
数時間家を空けるのでも、
誰かにお世話を頼んだっけな。。。
生後8週間くらいの大きさの頃のマペットは、
庭にでると、カイトやシーイーグルに
狙われてましたから。
アレぐらいの大きさだとさらえるのでしょうな。
なので、ある程度の大きさにならないうちは
監視の無い外飼いは非常に不安。

。。。
見たら連れて帰るんだろうな。
が、しかし、やはり今は我慢すべきか。

もし、数週間たっても
誰も連れて行かないのなら
うちに来るべし。
さて、運命はいかに。

・・・ ←ポチッとお願いします♪

さぶい〜。
日曜日の朝、最低記録を更新。

午前6時半の時点で4.2℃〜。
(表示されている日時は正しくありません)
タウンズビルでは、公式とされる温度計は
空港にあるものと思われ、そこの表示は
6.4℃。

うちは少し高い場所にあるので
シティ付近よりも1・2度低いのであります。
1日のうちで一番寒い時間帯というのは
午前6時前後らしい。
太陽が昇れば一気に気温が上がるので
9時ごろには15度くらいは行きます。
さすが、南国。
が、しかし、暖房がないなかでの
この気温はさぶいね〜。
例年よりも10℃ほど低いらしく、
9月になっても、例年通りの最低気温に
なる確率は50〜60%だそうですよ。
ま、昼間は半袖で、
ガーデニングできますけども。

さて、そんなcold snapの中、
着々と夏の準備してるお方が・・・


フレンジャパニー(プルメリア)の新芽。
ほとんどの木は夏が終わると
全部葉が落ちて丸坊主になます。


先っぽからまたブワ〜と
葉がでてきて、
夏には華やかな花を咲かせるという
スケジュール。
日本にいた頃は
『ああ、夏早くこないかな〜』
なんて思ってましたが、
コチラに来てからは、
『ああ、また来るね〜』
という感じ。
エアコンの準備をしなければ。。。

・・・ ←ポチッとお願いします♪

我が家の庭にある、ある木。
場所的になんとなく変な場所に
あって、ジェフは切ろうかなと
思案中だった木。
何の木かね〜?
なんて話していたら、
おや、花が!


         ★tabebuia : タバブイア★
おお、タバブイヤじゃないの〜。
オーストラリア原産ではなく、ブラジルあたりの南米原産の
ようであります。
これ、一つ一つの花は5センチくらいあって、
大きいんですが、
遠くから見ると、山桜のようなのですよ〜。


・・・ちょっとわかりにくいですな(笑)
ここ数週間忙しすぎて
一番いい時期を逃しました〜。
昔苗木を買って育てたものの
肥料が多すぎたのか、花が咲かず。。。
花が咲きにくい木もあるらしく
育てるのが難しい・・・というか
花をたくさんつける木かどうかを
見つけるのがギャンブル的らしい。

この木を見ると
やはり本物の桜が見たくなる〜♪

・・・ ←ポチッとお願いします♪

今年の冬は例年より朝晩の
気温が低め。
天気は快晴。
これでお客様がいらっしゃると
なれば、アレをやらない手はない。ふふふ。

     ★キャンプファイヤー★
燃えろよぉ、燃えろよぉ〜
炎よ、燃えろぉ〜。

そして、今回は、トマトベースの牛肉と野菜の煮込み
&クスクスがメイン。
鉄鍋でグツグツ煮ると
何でもおいしくなりますな(笑)

いやあ、火を囲むのは
なぜこんなに楽しいのでしょう〜♪
田舎暮らし、万歳♪

この日は割りとお酒がまわりまして、
なぜか、『舟歌』などを大合唱。
相当広範囲にわたって聞こえて
いたと思われるもの、
まあ、毎日じゃないし、
夜8時ごろだし。
ご近所の皆様多めにみてくれる
でしょう(笑)
〆は、キャンプファイヤーお決まりの
焼きマシュマロ。
焼きすぎて、溶けて落ちて
何個食べたのだ・・・・。
ああ、楽しかった。
またやりませう。

・・・ ←ポチッとお願いします♪

ただいま夏の語学研修グループ受入れ中。
オーストラリアに来てくれたならば、
できるだけオーストラリアに触れていただきたい。
ということで、こんなアクティビティを
手配することがありまs。

島の原住民:トレストレイト・アイランダーの
伝統的なココナッツの葉編みアクティビティ。
『ココナッツは捨てるところがないのよ!』
と説明してくれます。
ココナッツは食料や髪や肌用のオイルに、
葉はかご、おもちゃ、家の壁に
葉の心はほうきに、
などなど、
全てを使うことができるのだとか。
今回の趣旨は、
通訳を介せずに、自分で耳で説明を聞きながら
簡単なオーナメントを作るという、
英語も文化も学べる内容。


魚が完成。
皆さん、上手くできました。
やはり日を追うごとにリスニング力が
かなりアップ♪

本土の原住民アボリジニの文化も
良いですが、海の文化もなかなか
素敵です。

・・・  ←ポチッとお願いします。