日本人超少数、オージーだらけの生活の様子や
ネイティブ英会話をお届け

先日、庭で育ったというバナナを
大量にいただきました。
庭で育つものとは、
野菜であれ果物であれ
一度に大量に取れちゃったりします。
すると、熟れるのも同時期。
腐らせるのもナンナンで、
こんなものを作ってみました。

             ★バナナケーキ★
私にしては、
ヒジョーに珍しいことです。
スイーツを作るのは。
スイーツを作るのは
好きではありません。
理由1: 計量をきっちりしなければ
      失敗するのが許せない。
理由2: 洗物が通常の料理より
      多い上に、バターのおかげで
      ヒジョ〜に面倒。
ディシュウォッシャーがあれば
いいんですが、今の家はないもので。
ということで、ネットでレシピを
検索し、一番簡単で、
失敗しそうにないものをチョイス。
お味は、おいしかったです。

今の家に引越し前は、
どこの家も3分以内に
スーパーがあったのですが、
現在、最も近いスーパーまで20分。
メチャクチャ遠い距離ではないですが、
わざわざ、何か1つのために
買いに行くのも面倒。
ということで、最近は
クッキーも手作り。
バターさえ秤で計れば、
あとは計量カップで
バサバサ混ぜていけばいいだけの
優れレシピを発見。
クッキーって、わりと時間が
かからないのが素敵ですが、
あの洗物、なんとかならんのか、チキショウ。
     
でも、やはり自分で作った方が
おいしいのも確か。

いや、こんなネガティブな気持ちで
作ってはいかん。
次からは楽しんで作ろう♪
いや、楽しんで後片付けしよう(フゥゥゥ・・・)

・・・ ←ポチッとお願いします♪

バックヤードの奥の方を整備中。

要らぬ木や雑草を取り除くと
すっきりとしてきました。


でもって、裏庭の一角は
こんな岩場があります。
ジェフはこういう岩場が
大好きであります。
荒れ放題&古い家のプロパティでも
この岩場を見て、
『買うぞ!』と決めた理由の一つ・・・
だったと思う。

granite=花こう岩だそうで、
この辺では、こういう岩がごろごろしてます。
あるお宅では、道路側に
直径10メートルはあるであろうかという
でっかい一枚岩が、デン!とすわっている
ところや、そういう大きな岩の上に
高床式の家を建ててるお宅もあります。

さて、こういう岩場が好きな、
ある植物に貴重なもののがあり、
例のHeatly Habitatプロジェクトのスタッフからは
『これを増やすのよ!』
と、強く念を押されているのがコチラ↓


         ★ウオンバット・ベリー★


夏場は黄色い実をつけます。
この植物は、特にこの界隈では
貴重なネイティブプラントだそうで、
これを増やすのが、
このプロジェクトでは、
我々に与えられた重要な任務の一つであります。
ということで、
うっかり抜いてしまわないように&
株分けなどして、
任務遂行中。

・・・ ←ポチッとお願いします♪

ステイト・オブ・オリジンは
またもやQLDの勝ち。
疑惑の1トライがありましたが、
あれがなくても2点差で勝ちですよ。
ということで、第2戦は
NSWがんばっていただきたい。
。。。
さて、昨日の夕方、
ジェフは庭でこんなことをしておりました↓

スカイプで会話。
誰に・・・かというと
日本の某高校の生徒さん達。
世界を知るクラブだそうで、
去年、引率でいらした先生に
インタビューを頼まれました。


部屋の中ではつまらんだろう・・・
ということで、外。
こちらはアウトドアが
生活の一部ですし。
マペットもチキン女子も紹介。
後にたくさんワラビーが
いたものの、直前にマペットが
追い散らしてしまいました。
すみません、私のミスです。
都会に住む皆さんには
珍しい様子だったかも。
私自身も去年ツアーに参加して
くれた生徒さんと少し話しが
できて楽しかったです〜♪

これからも英語も他の勉強も
がんばってね♪

・・・ ←ポチッとお願いします♪

本日は、待ちに待ったState of Originです。

本日はあっさり業務を終了し
観戦に備えます。

State of Originといえば、
クィーンズランド州対ニューサウスウェールズ州
ですが、ここ数年、毎年3試合するうちの1試合を
ビクトリア州のメルボルンで開催。
ラグビーリーグとしては、
ビクトリア州でのリーグファンを
増やしたい魂胆。
あそこは、オージールールが強いのでね。
(円のグランドを使う謎のラグビー)
実は、先週の日〜火曜日まで
メルボルンにいたのですが、
なんと、テレビで放映される試合といえば
オージールールだけ。
まあ、その辺は覚悟してましたよ。
が、しかし、月曜日の新聞の
スポーツ欄もオージールールだけ。
クィーンズランド州の新聞ですら、
ラグビーリーグ、ユニオン、
オージールールの全ての結果を
載せてますよ。
それくらいの心遣いが
あってもいいじゃないの!
ということで、
ああああ、家に戻ってきて良かった。

いろいろな意味で
やはり自宅は落ち着きますな♪
7年連続、クィーンズランドが勝つか?
とはいえ、ここらでNSWにも
勝ってもらわないと
つまらんな〜。
我カーボーイズの皆さんには
くれぐれも怪我をしない範囲で
活躍していただきたい。

・・・ ←ポチッとお願いします♪

今週(先週?)はほとんど
出張で家を留守にしておりました。
そんな中、家にいたジェフから
こんな連絡が。。。
『ポニーが侵入してきた』
は?
バックヤードで仕事をしていたところ、
マペットが突然吠え出したのにで
何かと顔を上げたら
ポニーが入ってきたらしい。

どうも、どうもと
あいさつをした後、
うちのバックヤードで1時間そこら
うろうろしていたらしい。


うちの近辺では、馬やポニーを
飼っている家があります。
そのうちの一頭が
逃げ出してきたと思われ。。。
通常はフェンスがある上に、
逃げないように&盗まれないように
電流が通っているフェンスを
使っているところが多いようですが、
壊れていたのかも。
犬のように、首に縄をかけて
縛ってよいものかどうか
ジェフが迷ったあげく、
頭の良い動物だから、自分で家に
帰るだろうとふんで、ストリートに
連れて行ったとか。
そこからどうなったかは不明。
が、しかし、ポニーを飼っている家は
限られているので、なんとかなった
であろうと思います。

・・・ ←ポチッとお願いします♪

うちは田舎ゆえ、鳥がたくさんいます。
数いる中でも、色がダントツきれないのは
こちらの方↓


                      ★カワセミ★

この青は、息を飲みますよ。
なんともお美しい!!
さて、このカワセミを見たジェフが一言。
『カワセミって、クッカバラとそっくりじゃね?』


     ★クッカバラ:kookaburra★
アタリマエっすよ。
クッカバラは『笑いカワセミ』って
言うくらいですよ。
同じファミリーに決まってるじゃないの。。。
と思いきや、カワセミの英語名は
『kingfisher:キングフィッシャー』。
名前による類似性はありません。
であれば、仕方ないか。。。
ちなみにクッカバラも
うちの周りにいて、
その名のとおり、なかなかうるさく
笑ってくれます。
時折、大きな毛虫を捕まえて
食べていることもあり、
ぜひとも、そういうものを
どんどん食べて
大きくなっていただきたい♪

・・・  ←ポチッとお願いします♪

『これ、サンデーマーケットで見つけたの。
お誕生日だからあげる〜。
まあ、ジョークだけど』
と、ジェフが先日に誕生日の際に
もらったケーキ。


うぉぉぉぉぉ〜、ドギツイ。
中を見てみましょう。


やりすぎ。
味もほのかに、ケミカル感があって、
ジェフも私も食べられず。
それでも、健康に目覚めていない
オージーの大半は食べちゃうんだろうなあ。。。
と思いつつ、色の数が問題ではないかとも
思ったり。
単色でも全部染められてたら
それもイカンし。。。
何事もナチュラルが
いいのになあ〜。
それにしても、このケーキはX。

・・・ ←ポチッとお願いします♪

ただいま、ズッキーニ収穫真っ最中。

ズッキーニはご覧のように
場所をとる上に、交配させるため
2本以上必要なので、前の家では育てられず
2年前、ジェフの実家の家守で
住んでいた時に育てて以来。
が、しかし、その時は
うどん粉病にやられ、
ある程度まで大きくなっても
中が腐るという完敗っぷり。


今回は、どんどこなって
順調、順調。
あまり順調に育ちすぎて
大きな葉に隠れて一つが
巨大化。


左のズッキーニが通常サイズ。
右は棍棒サイズ。
大きすぎて大味かな・・・と
思いきや、中身もしっかり
詰まっており美味。
なんだ・・・だったら、もう少し
大きくなってから収穫すべきだったか。。。

そういえば、マスターシェフだったか、
ズッキーニの花がついた状態で
収穫したミニサイズのズッキーニのてんぷら。
花の中に詰め物をしてから、てんぷらに
していた料理が、いまだに気になって仕方ない。
ズッキーニの花は1日しか咲かず
翌日は写真のようにションボリ。
農場から収穫したものを
料理に使うのか、
もしかして、X線当ててない?
と疑ってみたりもして。。。

ちなみに、交配に使って捨てた花を
マペットは食べます。
そんなにあの花はおいしいのか?

あのションボリしたやつを
使って料理してみようか検討中。

・・・ ←ポチッとお願いします♪

まだまだ進行中の裏庭改善計画。
最も大変な作業がこれ↓


チャイニーアップルの駆除。
チャイニーアップル(chinee apple)とは
インド原産で、その名のごとく、
実ができて食べられるそうですが、
全身棘だらけの嫌な奴。


棘が細い上に、枝がとてもしなるので、
一旦体が棘にひっかかると、その枝が
ピトピトピトォォォォォとくっついてきて
肌に棘全本もれなく刺さってくるという
非常に危険なシロモノ。
クィーンズランド州では、クラス2ペストの分類。
それは何を意味するのかといえば、
『土地の所有者が責任をもって除去し、
ない状態を維持しなければならない』 ←MUST表現デス。
で、どうするかといいますと、
ある毒を使います。

ディーゼルオイル1リットルに対し、
その毒をわずか70CC足すだけ。
これを、一番上の写真のように
チェーンソーで根元とから木を切り、


↑ 切ったらすぐ!・・・15秒以内に
刷毛で、切り株にその毒を塗る。
という手順。
これで死ぬらしい。
この毒、なかなか高額ですが、
例のHealthy Habitatプロジェクトにより
お金が下りました♪

かれこれ、ジェフは30本以上
切り倒して、毒を塗り塗りしたでしょうか。
2メートル以上のチャイニーアップルの木の
山が4つできました。
これらは後で燃やします。
もう少し続きそうであります。

・・・ ←ポチッとお願いします♪

本日、Labor dayで、クィーンズランド州と
ノーザン・テリトリーだけ祝日。
・・・というのを数日前に知りました。
日本のカレンダーを使ってるもので
その辺がうとい。
他州は別の日だそうでございます。
ということで、気兼ねなくガーデニング♪

前回の記事でご紹介した裏庭改善計画。
ここまできれいになりました。

裏の家との境が見違えてきれいなったのを機に
初めて、そのお宅の住民とジェフが話をしたとか。
私たちの家に、私たちが入る前に住んでいた
テナントの犬がうるさかったという話になり、
『この辺は、吠えすぎる犬が
いるのが、少し問題なんだよね〜』
とおっしゃったらしいのですが、
ジェフとしては、
『おまえんとこの犬が
一番うるさいんじゃ、ボケ〜〜!!!』

と喉まで出てきたそうですが、
初対面なので止めといたそうです。
悪い人ではなさそうらしい。
チワワとジャックラッセルか
何かの小さいのが3匹います。
留守の時に特にほえるのでしょう。
となると、誰かにちゃんと言われないと
わかんないのよね。
うちマペットも、無駄吠えしてないだろうか??

実は、少し前にスクービーが
旅立ちまして、ただいまうちの
ワンコはマペットのみ。
もともとスクービーは年寄りすぎて
遊び相手になりませんでしたが、
最近、マペットはチキン女子達と
遊ぼうとすることが多く、
自分はチキンであると勘違いしていないか
若干心配。
チキン女子達といっしょに
チキン用飼料をつまんでいるのを発見。
そのおかげか若干太り気味。
そのくせ、マペットの食事を
チキン女子が興味深々で
横からつまもうとすると
ガウウウと唸る、嫌な奴(笑)
遊び相手がほしいだろうし、
留守時も一人ではかわいそう。
ということで、適当なパピーが
みつかり次第、購入予定。

・・・ ←ポチッとお願いします♪