日本人超少数、オージーだらけの生活の様子や
ネイティブ英会話をお届け

先日、初めて挑戦したある野菜を収穫。

長ネギ・・・・ではなく、Leek (リーキ、またはポロねぎ?)
市販のものよりも実が短いですが、まあ、自作だからヨシとしましょう。
そして、リーキ、うちでとれたジャガイモ、買ったサツマイモを使ってスープを作りました。

鍋に野菜、コンソメをいれてグツグツ煮込み、つぶすかミキサーにかけて、牛乳&生クリームをいれて出来上がり。煮るだけ簡単料理。
そして、こういうスープには、あのパンが良く合う・・・

             ★ターキッシュ・ブレッド★
直訳すればトルコのパン。ちょぴりもっちり感があって、日本人好みかも。
日本で手に入るのかしら??
畑がかなりドライ気味で、野菜の成長が鈍くなってきました。
ということで、家庭菜園、涼しくなるまでさようなら♪

・・・  ←ポチッとお願いします。
      

ここ数週間前から、庭にこんなものが落ちてます。。。

拡大してみよう ↓


             ★マンゴーの種★
誰が食べているのかといえば、フルーツコーモリ。あのでっかいヤツ。
マンゴーを自分でスライスした方ならご存知と思いますが、種の周りは繊維でいっぱい。歯でしごいても結構身が残りません?
が、彼らはここまできれいに食べます。
で、なぜ庭に転がってるかといいますと、どこかでマンゴーを収穫し、食べ終わった種を捨てる、つまり落とす。
夜起きることなので実際に見たことないですが、種が落ちている付近にマンゴーの木はないので、収穫したところとは別のところで食しているのは明らか。
で、これがですよ、直径10センチはある物体がですよ、トタン状の屋根に数十メートル上から落ちたらどうなると思います?
そりゃあ、爆弾かと思うくらいデカイ音。バン・バン・バン・・・・と数回屋根の上をバウンスして落ちてゆく。。。。真夜中の丑三つ時にね。
浅い眠りだと、目がガッと開いて起きることもあります。
心臓と血圧にイケマセンですよ。
とはいえ、週に1回あるかないかですが。

ところで、今年のマンゴー。うちの庭のは熟れるまでにあと1ケ月はかかりそうですが、先週風が強い日が数日あり、結構実が落ちてしまいました(泣)
今年は収穫集が少なそう。。。。

・・・ ←ポチッと応援お願いします♪

オーストラリアのテレビ番組はあまりおもしろくない・・・というのは、だいたい皆さん言われていることかと思いますが、そんな中、個人的に唯一笑える番組があります。

           ★Kath & Kim★
お笑いドラマ。ビジュアル的に笑えるところも多く、オージーならではの笑いもいっぱい。
今年にはいり、アメリカのプロダクションがアメリカ版を作りました。
題名もそのまま。
この番組はそれぞれのキャラがキョウレツなので、これほどおもしろいものは作れないだろうと、おそらくオージー全員思ってたと思います。
で、そのアメリカ版を2週間前に放映。
・・・案の定、おもしろくない。
で、昨日は放映3週目。
打ち切りになるか!と思っていたところ、午後のCMに突然オーストラリアの国歌が流れ、
『special national announcement.』
と称して、ケビン・ラッド首相が登場
何が始まるのかと思いきや、そのアナウンスとは・・・
『American Kath & Kim has been yanked.
By popular demand, our horn bags will be back tonight!』

(Kath & Kimアメリカ版は降板になりました。
みなさんの声にお答えして、我らのKath & Kimが今晩戻ってきます』

※yank : 『強く引っ張ってどかす』という意味あり。一方でアメリカ人をヤンキーと俗語でいいますが、それとかけてます。
※horn bag : セクシーな女性(オージースラング)

一国の首相がですよ(そっくりさんだろうか・・・)、一民放番組のためにそこまでやりますか!!
日本じゃあり得ないだろうなあ。。。『けしからん!』とか日曜日の朝の番組で言われそう。。。
こういうジョークがわかる余裕があるというか、”遊び”があるオーストラリア、個人的には好きです。

・・・ ← ポチッと応援お願いします。

 

ここタウンズビルのあるクイーンズランド州では、車のナンバープレートのナンバー、デザイン、大きさを自分で変えてオーダーできます。(たぶん他の州も同じサービスがあるのでは)
Personalised Plates Queensland
(別窓で開きますが、音がでますのでご注意)
紫やピンクのプレートから、スポーツ、漫画、クイーンズランドらしいデザインなど、デザインだけでも約100種類!
これに文字の色の選択肢やサイズの選択をいれたら、それこそ何千、いや何万というチョイス。(計算できん・・・)
そして、ついにこんなのがデビュー♪

★ハロー・キティちゃんナンバープレート★

どうです、世界のキティちゃんですよ。
新聞によれば、あのマライヤ・キャリーのバスルームはキティちゃん仕様なんだとか。
ところで、このパーソナライズ・ナンバープレートですが、車を買った時についてくるプレートでいい人はもちろん無料。
が、車にお金をかけることをいとわない人って結構いるじゃないですか。
このサービスはそこをうまくツイたニクイ商売。こういうところ、政府でもビジネス感覚がなかなかステキです。
アルファベットと数字の組み合わせの場合で$400ちょっと(約3万円)。
これが、アルファベットだけだと、なんと$2200以上!((約15万円)
それでも出す人は出すんだよね〜。
ちなみにうちの車は商用車なので、プレートに会社のロゴと社名をいれてもらいました。ビジネス仕様の場合は、こういうデザインもメールでのやりとりで、チョチョイノチョイ。
さて・・・・
キティちゃんプレートをつけた車、どれだけ見られるのか?
これから注意してみてみます♪

・・ ←ポチッと応援お願いします♪

うちのジェフはPS3のゲームが好きですが、最近、地道に凝っている?ものがあります。
それは、
『Folding @ home』  
↑詳しくはコチラをどうぞ。(別窓で開きます)
これ、ゲームではありません。
『たんぱく質折りたたみシミュレーション』ソフト。
日本では2007年3月から導入されたようですが、話題になったのでしょうか?
スタンフォード大学が推進するプロジェクトで、たんぱく質は『折りたたみ』するらしいのですが、その複雑な動きを解明して、パーキンソン病、狂牛病、アルツハイマーや癌などの治療研究に役立てようというもの。
ただし、この動き1つををシミュレーションしてデータをとるのに、1台のコンピュータで最低30年かかるので(!)、標準コンピュータの約10倍の処理能力があるPS3を使い、そのシミュレーションタスクを小分けして、世の中のゲーマーの皆さんにお手伝いいただきましょう♪というもの。
1つのタスクが終わると、データがネットを経由してスタンフォード大学に送られるとか。

こんな感じで、テレビ画面右下で、タンパク質が常にウニョウニョ動いて形が変わっていきます。。。
何もする必要はなく、電源を入れっぱなしにしておくだけなので手間いらず。
普通のPCでも無料でダウンロードできるようですが、うっかり長時間ゲームをしてしまうゲーマーを利用するとは、これまたすばらしいアイディア♪
こうなるとゲームの域を超えてますね。これも1つの世界貢献。さすが、ソニー。
(長時間ゲームをする罪悪感も薄れそう・・・で一石二鳥か?)
これも1つのwin-winですね♪

・・・    ←ポチッとお願いします♪

数日前の地元紙によりますと、ここ2週間ほど
『residents have been reporting a variety of unidentified flying objects in the past couple of weeks』

(ここ数週間ほど、謎の飛行物体を見たという報告が住民から寄せられている)
だそうです。
・急に大きくなったり、早く動いたり、なおかつ機体についているライトの色が通常とはまったく違う
・青いライトがあって、尻尾が長いもの
などなど・・・
タウンズビルには空軍基地があり、10月18日から31日は演習期間。
ということで、タウンズビルにあるジェームズクック大学の天文学者は、『新しいタイプの軍用機でしょう』なんて言ってますが、まあ、期待できるのはその程度のコメントでしょう。
が、しかし、UFO Research Queenslandという団体によれば、タウンズビルでは今年オフィシャルなUFO目撃報告が1件あったとか。。。
で、もっとすごいのは、
『there people claimed that they saw what they believd to be a man flying in the air about 4.30pm on 26 April』

(4月26日午後4時半ごろ、空飛ぶ人間らしきものを見たと3人から報告あり)
ここまでくると、Heroesの世界ですな。

(個人的には、『24』より、こちらの方がぜんぜん面白いと思うのですが、どうでしょう?)

ということで、最近運転していると、どうも空が気になってしかたないのですが、事故を起こさないよう、ちゃんと前を向いて運転します。
空飛ぶ宇宙人は是非拝見したい♪

・・・  ←ポチッとお願いします♪

水曜日から土曜日まで、ジェフの妹夫婦が遠くへ行っているため、姪っ子たちを預かっております。
たまに泊まりにきますが、いつも週末かスクールホリデイ中。
今回初めて学校のある日。
やることがあるわけで、アンジーからは指示書をもらい・・・とはいっても、
・お弁当を作る
・学校へ送り迎えする
・習い事に連れて行く


そして、夕食の時間がメチャクチャ早くなる。
学校のある日の就寝時間は7時半ごろ。早っ!・・・て、それは私達の夕食時間ですよ。
まあ、生活の変更点といえば、こんな感じ。
お弁当を作ると言ったって、日本と違って非常に簡単なものなので、サンドイッチを作って、あとはご希望のフルーツとシリアルバー、ヨーグルトをタッパーに入れておしまい。
別に難しいことではないですが、なんといっても時間に制約がでる!
こういった生活のリズムは徐々に出来上がるとはいえ、世の中のお父さん&お母さん、さらに小さいお子さんがありながら、フルタイムの仕事をしているとあれば、やはり大変でしょうね。
日本よりもオーストラリアの方が子育て支援の体制が整っているような感じがします。
なにしろ残業をしている人があまりいないのもよいことです。
サポートという環境面で言えば、日本での子育ての方が大変なのかもしれませんね。そのような中、こうして育ててくれた両親に感謝です。。。

・・・  ←応援お願いします♪

先日、義理の弟の仕事仲間が亡くなり、本日お葬式。
私は会ったことがない人なので話を聞いただけでしたが、ちょっと衝撃的でした。
今年2月ごろに癌が発見されたが、すでに末期。
その1年くらい前から、『足が痛い』といって医者やフィジオ(理学療法士)に行っても原因もわからず良くならず。ついに精密検査をしたら骨の癌だった・・・のですが、実はコレは肺から転移していた癌
じゃあ、肺の方は気づかなかったのか?といえば、たま〜に咳がでる時期があったくらいで風邪だと思っていたらしく、医者に行かなかったとか。
こういうこともあるんだなあ。。。と、ちょっと考えてしまった一件でした。
。。。。
で、関連しまして、こちらのお葬式ですが、新聞にお葬式の連絡欄があって、そこに日時や場所のほかに、家族からの『リクエスト』なるものもあります。たとえば、
●お花はいりません。その代わりに、○○○に寄付してください。
●黒い服は禁止。白か明るい色の服装でどうぞ。

とか。
寄付は、たとえばお世話になった団体、自分がかかった病気を研究・撲滅しようとしている団体などが多いでしょうか。
私もオーストラリアにきて、お葬式に数回でましたが、喪主がピンクや黄色を着ているのも珍しくありません。花もカラフル。
式の時には亡くなった方と近い立場の人が追悼文を読み上げます。
その方の歴史、どういう人だったかをエピソードを交えながらがその内容。
ユニークだった人の追悼文では、たまに笑いが起きる。

個人的には、人生最後で最大の儀式、なつかしみつつ明るく送ってあげるのも良いなと思います。
。。。。
話は変わりますが、最近読んだコチラの本↓
人生のビジョン(何をなぜ、どうやって目指すのか)の大切さと作り方を物語形式でわかりやすく説いている本。

この中に、『自分の葬式の追悼文や死亡記事を作るのもビジョンの表現の1つ』というのがあります。
つまり、『こういう人でした』という内容が、自分が目指しているものと合致するよう心がけて日々精進するわけです。
こういう人生の根本となる目標、考え方、価値観をみつける本は、是非中学生のみなさんから読んでほしいですね。
もっと若い時期にこういう本に出会っていればなあ・・・と思った本のひとつです。
オススメ。

・・・・  ←ポチッと応援お願いします。

今世界中が株価暴落やらで話題になっていますが、オーストラリアも影響を受けてます。
でもって、為替の変動もすごいことになっていますね。
今、1オーストラリアドル=60円台後半!!

私は2000年11月よりオーストラリアにおりますが、記録です!
一番高かった時で75円くらいだったような。。。
今年の7・8月くらいは、1オーストラリアドル=ほぼ100円でした。
75円時代を考えると、語学研修で来る学生のみなさんには、ちょっとunluckyだなあ・・・と思ったものです。
留学中でこれからも留学が続く方、近い将来留学が決まっている方は、今のうちにオーストラリアドルを買い込んでおくのもいいかもしれませんね。
シティバンクや日本にも支店があるANZ銀行ならできると思います。
去年から今年前半にかけて、
『昔は1ドル75円くらいだったのにねえ。これじゃあ、2割増し、いや、3割増しじゃない・・・』
とおっしゃっていたお母様がいましたが、んん・・・今なら、20〜30%オフ感が得られるでしょう。
。。。
一方で、最近、タウンズビルの生徒達を日本に送るツアーのアレンジをお手伝いしていますが、この為替レートだと、かなりきつい。
もう少し落ち着いてくれることを祈ります。。。

・・・   ←ポチッと応援お願いします。

うちには水槽があります。
テレビの近くにあるので、テレビを見ていると、たまに魚の動きが視界にはいってきます。
最近、たまに見受けられるのが、これ。

キスをしてるように見えますが・・・・
よ〜〜く観察していると、どうやらお互いに噛みついているようでして、ケンカのようであります。
その後はお互いに追い掛け回したりしてます。
そのくせ、私が近づくと、何事もなかったように、パッと離れて、『エサくれ〜〜』と体を震わせてきます。
エンゼルフィッシュはテリトリー意識の強い魚とは聞いていますが、ほぼ5年のつきあいなんだからさ。。仲良くすれば。
ケンカばっかりしてると、どちらかをまたお仕置き部屋に連れて行くよ!!
※魚のお仕置き部屋の記事はコチラ♪

・・・  ←ポチッとお願いします♪