日本人超少数、オージーだらけの生活の様子や
ネイティブ英会話をお届け

今朝のこと、いつものように魚にエサをあげようとしたら、なんか変。
「お、一匹いない・・・」
と思い、体調5センチはあるエンゼルフィッシュの行方を探したら、中央の亀の置物の下に体をわざわざ横にして隠れているではありませんか。。。

?死んでしまうのか?と思いつつ、亀の置物をどけると元気に泳ぐ(写真↑)。が、しかし、またそこにもぐりこむ。はて?
とはいえ、ミーティングがあり、行かなくてはならなかったのでジェフにその旨伝えて外出。その後帰って来たらば、こんなことに・・・

・・・続きを読む前に ←ポチッと応援お願いします♪

姪っ子デイジー5歳が、先週からいよいよプレップスクール開始。
プレップスクールとは、小学校1年生に通う前の準備段階で、義務教育ではないですが、公立・私立にかかわらず、小学校に併設されているもの。
ちゃんと平日5日、午前9時前から午後3時間で、制服を着て通うわけであります。日本の学校制度と比較すると、この年齢にしては、いやはや長丁場。
でもって、きちんとテキスト(教科書)まである。算数や国語(英語)など結構ちゃんとしてるのですよ。
で、本日、彼女の家に行く用事があったので、そのテキストの写真をとって、ブログで紹介しようと思ったのですが、な・なんと・・・
『すべてのテキストブックとノートは学校初日にもって行き、その、家に持ち帰らない』

だそうで、チャンスを失いました。。。ちぇっ。
ま、こうした方が忘れ物が防げるんでしょうね。歴史が浅いせいもあるのか、オーストラリアはわりと合理的なルールが多い。『忘れ物しないようにね!!』と叫ぶよりは、いっそのこと全部学校においておけ!ということでしょう。なかなか良いアイディア♪
ということで、話は変わりますが、日本の学校で使っていたこんなものが役に立ってます。。。
・・・続きを読む前に ←ポチッと応援お願いします♪

先日ご紹介した『勝手にきられたカーテンレール』ですが、こんな感じになりました。。。

先っぽに、なんていうんですか、彫刻っぽいストッパーがついていたのですが、その2つがキッチンテーブルの上に放置。
片方だけでも見栄え上つけたかったのに、なんとジェフが捨ててしまった(泣)。やる方もやる方なら、やられる方もやられる方です。
先日の水砂子さんからのコメントのように、
『彼らのオフィスとか家のカーテンレールを切りまくるしかないですね!』

目には目を作戦で、コレもおもしろいかと思いましたが、さらに水砂子さん曰く、
『…でも、なんともなさそうでソレもまた怖い…』

それもおっしゃるとおり。。。。

さて、タウンズビルでは、ただいま賃貸物件が不足気味。
特に1月は軍隊さんたちの異動時期であったり、2月から始まる大学の新入生と中心に非常〜に住宅マーケットがタイト。

毎年のことですが、この時期になると『住む家がない〜』と大学生と大学が四苦八苦。

こちらでは学生達で1つの家を借りる、いわゆる『シェア』が一般化しておりますが、先日のうちのインスペクションのときにも学生グループがきました。
すごくアピールされました。医大生で遊ぶ暇がないのは想像できるのだが、ごめんよ。。。。
・・・続きを読む前に  ←1押し応援お願いします♪

オーナー代理をしている家ですが、その後あっさり次のテナントが決まり、ただいまそのテナントさんがはいる前の準備中。
これがまた結構やることがあるんですわ。
・全室の掃除 ← 通常プロのクリーニングに依頼。壁から天井から窓などすべて掃除
・ペストコントロール=害虫駆除
・補修工事
・ガーデニング
・プロのクリーニングは外側はやってくれないので、自分達で外回りの掃除
これらに加えて、建築以来、使わなかった部屋には、エアコンをいれてなかったのですが、この度、一般の人々に貸すにあたり、できるだけの賃貸料をとるべく、オーナーが全室エアコンを決意。
で、オーナー代理なので、数社から見積もりをとって依頼。周りの評判もある程度聞いたにもかかわらず・・・・
いやはや、いやはや、すごいことをしてくれました。

         ★Room  1★ 

         ★Room 2★

ここで問題です。
この2つの写真、どこがまずいのでしょうか????

・・・続きを読む前に  ←ポチッと応援お願いします。

2008/01/23

虹は常に2本?

洪水を引き起こすような長雨はひとまず収まったものの、まだまだ雨期の真っ只中。
えらい暑い&湿度が高く、空気が思い。。。
そして、たまに雨がやってきますが、昨日はその後に虹が・・・・

オーストラリアにきて、空が広いせいか、虹を見る回数が増えたのですが、あることを発見しました。。。

・・・続きを読む前に ←ポチッと応援お願いします。

4週間ほどアラブの国に旅行にいっていた義理の妹家族が戻ってきました。姪っ子達はおじいちゃん・おばあちゃんに会えたのもありますが、かなり楽しんできた模様。彼女達はブロンドなので、現地ではかなり写真をとられたそうです。
さて、ジェフと私のお土産に『何がいい?』と聞かれ、ダイヤモンドか金を買ってきてくれとも言えないので(むこうは安いイメージがあるのですが、間違いか?)、別にいいよという感じだったのですが、これだけは買って来てくれ!!とお願いしたものがこちら↓

          ★干しデイツ★
デイツとはあるヤシの木の実ですが、これがほんのりとした程よい甘さで、固すぎず柔らかすぎずおいしい♪
しかも、どうです、この日本人が好きそうな形の整ったデイツに、オイルマネーのかほりがしそうなゴージャス仕様の箱(笑)
オーストラリアでは、『デイツ・プディング』などでデザートとしてよくあるので、干しデイツはスーパーで買えますが、買いません。なんかおいしそうに見えない。偏見ですけど。
デイツプディングは、たまにいただきます。どっしり系ですが、たまに食べるとおいしいですね。お試しアレ。
さて、さらに他にもおみやげを買ってきてくれたのですが、
『なんで、コレやねん!』というものが・・・
・・・続きを読む前に  ←ポチッとお願いします♪

2008/01/20

テナント探し

ただいま、ジェフともども以前住んでいた家のオーナー代理をしております。期間限定滞在の日本人ご家族に貸していたのですが、ついに日本に帰る日がやってきてしましました。
非常〜にきれいに住んでいただきました(大感謝・涙)。そこに家電・家具、食器など一式置きっぱなしにできるという我が家にとってのメリットと、期間限定滞在ゆえ、家具・家電類を買うのは面倒という借主さんのメリットが合致して、非常にうれしい状況だったのですが、さすがに次はこんなラッキーなことはないだろうとあきらめて不動産屋に仲介を依頼。
ということは、家財道具を一切撤去しなければならない(泣) 引越し屋に頼めばいいじゃん!という声を聞こえそうですが、それほどの量でもないし、なにせ乱暴に扱うという評判しか聞かないので、自分達で。
土曜日の昼頃空港へお見送りした後、早速作業開始。さらにその数日前に不動産屋から電話があり、
『家を見たい人が2・3人いるんだけど、土曜日の2時に連れて行ってもいい?』
『引越し作業してて散らかっててもいいなら、いいよ』
ということで、荷造りをしていたところ、2時近くになったら、なにやら外が騒がしい・・・・ふと、外を見ると。。。。
・・・続きを読む前に ←応援の一押しよろしくお願いします♪

まだまだ雲が多いのですが、今日は晴れており、いや暑い暑い。
洪水大丈夫か?というコメントをいただいたり、お電話をいただいたりしました。ありがとうございました。こちらは大丈夫です。新聞によれば、向こう3年間の水が確保できたそうです。それはよかった。
さて、久しぶりに晴れたところで、庭にあるある花が満開になりました。

  ★ダツラ(datura)、またの名を朝鮮朝顔★

こんな素敵な花なんですが、毒性が強く種などは絶対に食べちゃだめらしいですね。
ところで、毒になるものは薬にもなる・・・この花はある日本人で有名ですね。。。
・・続きを読む前に ←ポチッと応援よろしくお願いします。

14日・15日と某旅行代理店の視察に同行。
いやはや・・・大変でした。
何が大変だったのかといえば、大雨。アウトドア系の視察はクローズだったり、大雨の中を急いで回ったり、道路の浸水で行きたいところに行けなかったり。
特に15日(火)の午前中が最悪だったのですが、先日ご紹介したうちのハイテク・雨量観測器によれば、15日0時から正午までの雨量が、なんと210ミリ
(※夜型人間のジェフは、ちゃんと0時に量っているらしい)
はてさて、210ミリの集中豪雨。そんな中、フェリーに乗ってマグネティック島に行ったんですが、走行中視界ゼロ、高波、豪雨で、なんだかコーヒー牛乳の中にいる感じ。(我ながらウマイ表現♪)
で、地上はどうだったかといいますと、まあ、洪水ですわ。どれだけ洪水だったかご覧いただきましょう。

・・・続きを読む前に ←ポチッと応援よろしくお願いします。

絵本が好きな方はたくさんいると思うのですが、英語を学ぶ絵本として、ワタクシ一押しの絵本があります。こちら↓


 ★ Mr. Men シリーズと Little Miss シリーズの絵本★
主に形容詞を擬人化していて、これを読むと、その単語についての意味がわかるという仕組み。ストーリーによっては対の意味になるキャラクターもストーリーにでてきます。
例えば、Mr Messy (※messy : だらしない,ちらかってる・など)
Mr Messyのお家は非常に汚いのですが、ある日お家がきれいなMr TidyとMr Neat(双子か?)に出会って、おうちとMr Messyをきれいにしてもらって、それ以来親友になるというストーリー。
ところで、このMr Men&Little Miss シリーズ。イギリス生まれで、おそらく英語圏の国の子供達には広く知らせているようで、Tシャツなんかも売っています。
で、先週のこと、このシリーズのTシャツが物議をかもし出しました。。。
・・・続きを読む前に ←ポチッとお願いします♪