日本と違ってオーストラリアでは
流通しているキノコの種類が
圧倒的に少なく、一般に日本の
スーパーで安く手に入るエノキや
シメジなどは、めちゃくちゃ高い。

多分、3倍以上。

流通量も少ないので
キノコ好きにとっては
なかなか手の届かない
貴重〜な食材。

さて先日、あるオーガニックショップに
寄ったらば、なんと新鮮そうなキノコ
しかも量り売りを発見。



King mushroom。。。エリンギ
だと思いますが、よくみると
巨大シメジっぽい。
(サイズは10センチくらいのやはりエリンギ)

1キロあたり$6.95・・・だったかな。
清水の舞台から降りる思いで
思い切って買ってみた。。。

量り売りなもので
レジにいくまで値段がわからなかったが
思ったより高かった(泣)

新鮮なうちにどうやって
いただこうか思案中。


・・ ←ポチッとお願いします♪
先日、ジェフの妹からこんな依頼あり。

ワンコがニワトリを殺してしまったので
残ったペニーを余生ニワトリ小屋に
閉じ込めておくのは不憫なので
うちで引き取ってもらえないかと。。。

ニワトリ女子の中に新入りが
入るとたいてい順列を決めるために
多少のイジメというか戦いが
あるのですが、それを考慮しても
我が家に来るのでがよいのではないかと
いう結論になり、やってきました。



ペニー、推定14歳。

なぜならば姪っ子NO.デイジー13歳が
生まれる前に、ジェフの両親に飼われ
始めました。

ニワトリの寿命とは10数年らしい
ですが、ニワトリを売っているお店の
人の話では「私の中の最年長は12歳」
と言っていたので、かなりご長寿。

人間で言うと100歳を越しているのだろうか。。。



英語(オージー英語か?)では
割と年齢のいった女性のことを
『old choock』と揶揄する表現が
ありますが、彼女の場合は
文字通りold choock。

初日の戦いを乗り越えて
周囲とも落ち着きマイペースに
行動してます。

どちらかといえば人間と
いっしょにいるほうが好みらしい。

ということで、余生を
気ままに暮らしていただきたい♪



・・・ ←ポチッとお願いします♪
 今年も参加してきました
RSPCA(動物保護団体)の
Millions Paws Walk。

チャリティイベントで
ワンコといっしょに集まって
みんなで散歩するという年に1回の
大イベント。

オーストラリア全土で開催。




9時半スタート。
なかなか清々しいお天気でした。



なんか・・・・
今年はワンコの数が少なかったような。。。

しかも、いつもイベント登録を
した用紙を見せて参加シールを
もらうんだけれどもそのブースが
見つからず。。。

開けたでっかい公園だからみつからない
はずはないのだが。。。

音楽もなく、スタートのアナウンスもなく
ナントなくわらわらと始まった感じの
今年のイベント。




なんかすごい不手際でも?

という感じの静か〜な感じでしたわ。

とはいえ、マペットは始終ニコニコ
いろいろなワンコにあいさつをし
モシは、ワンコにも人にもビビリぱなし。

たまには大勢の人とワンコに
混じるのはワンコには大切なので
来年も参加しよう!



・・ ←ポチッとお願いします♪
 ここ数年の夏は雨なし夏だったもんで
枝豆の種まきやらが送れ、
先日やっと収穫。



今期はリノベーションで忙しいので
あまり大々的には作らず。

それでもバケツ5杯くらいはとれたか。。

そのバケツにいれたものを
夜室内においておいたら
10分後くらいにこんな光景が!




バケツの外側に散らばっているのは
枝豆の残骸。

しかも空。中身はきちんと
モシのお腹に収まってます。

昨年に枝豆を口の中で
殻からはずしてマメだけを
食べる技を覚えまして、
こうやって殻を吐き捨てるので
あります。

床においておいたほうが
悪いということで。。。


・・・ ←ポチッとお願いします。
5月に入り、そろそろ朝晩は気温が
下がってきました。

さあ、野菜作りの季節!



苗を買うものと種から育てるもの
両方がありまして
種から育てるものについては
直播のほうがよいものを除き
ジェフが数週間前から
苗用の器で苗を自作で用意。



ねぎの苗。

我が家はねぎを大量消費するので
この季節が待ち遠しい。

今年も50種類をゆうに超える
野菜を育てます(byジェフ)

虫やポッサムに新芽を
食べられて収穫できない種類と
いうのが必ずでてきますが
やはり自作の野菜はうまし!

冷蔵庫の野菜ボックスが
野菜でいっぱいになって

『あああ、野菜食べないと〜』という
状況に早くなりますように!



・・・ ←ポチッとお願いします♪
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 268 | 269 | 270 || Next»
 
website by Cube Net